Banggoodを退会する方法(アカウントを削除してもらう)

Blog Admin
Blog Admin

Banggoodのメルマガを止めたかったのです。
アカウントも使わないので退会したかったのです。
ちょっとトラブルもあったので、前の記録を再編集です。

Banggood 退会方法

海外通販のサイトの「Banggood」に関してです。
もともと英語が主流でしたが、現在は日本語サイトも充実しています。

メールマガジンを止めたいのと、使わないという理由から、Banggoodを退会する手続きに進みました。

メールマガジンを削除するのは手間です。

アカウント情報とメルマガ情報の管理が別のようで、少しもたつきました。
要望をしっかりと伝え続けるしかありません。
手続きが終わったと思ったのに終わっていなかったというオチでした。。

退会の意思をメールで伝える

手紙

Banggoodの退会 = アカウントを削除したいので、調べました。
英語のブログがあります。

書いてあることは、おおよそ以下のようなことです。
(完全な和訳ではありません。)

アカウントをBanggoodから削除したい場合は、登録済みメールからcservice@banggood.com宛に、削除依頼のメールを送ってください。

退会のためのメニュー項目はなく、アカウントの削除手続きをメールで依頼するかたちです。

ブログにも書いてありますが、購入履歴などがすべて消えて、復活できないみたいです。
デポジットやポイントなどの残高にはお気を付けください。

メール文面案

日本語でもよさそうな気はしましたが、英語の記事を見ていた勢いで、英語でメールしました。
Fromアドレスは、アカウントに登録されている(メルマガを受信している)ところです。
送付した文は以下のとおりです。

宛先: cservice@banggood.com
タイトル: Please remove my account

本文:
Dear Banggood,

I would like to completely remove my account from your website.

Best regards,
XXXX

「XXXX」には名前を書きます。苗字かニックネームでよいと思います。

裏話として、これは2通目です。
1通目は失敗例です。
意図が伝わりませんでした。。w

先方ではメールアドレスでユーザーを引当ててくれているようで、特に質問はありませんでした。

メール文面案(失敗例)

1通目のメールです。
蛇足してしまいました。

宛先: cservice@banggood.com
タイトル: Please remove my account

本文:
Please remove my account from your site, because I won’t use it.
I don’t want to receive the newsletter.

メール

2文目が余計でした。
どうやらメールマガジンが送られてくることに不満を感じていると思われたようです。それもそうなのですが。。w
メルマガ解除用のURLを送付されました。
そこで、前の項のメールにしました。

「Dear」とか書いていません。
メールアドレスで分かると思ったので、文面だけ投げてしまいました。
理由を聞かれるという噂があったので、becauseを書いてみましたが。。

手続きに要する期間

懐中時計

実績ベースでのタイミングです。

  • 1日目: メール送付(1通目)
  • 1日目: メール受信も意図と異なる
  • 1日目: メール送付(2通目)
  • 2日目: メール受信(※1)
  • 2日目: メール送付(※2)
  • 3日目: メール受信(※3)
※1

おおむね、以下のような内容でした。

意図を理解しました。 ポイント情報が消えて復活できないが問題ないか。 また、削除したい理由を教えてほしい。

※2

データを消してくれて問題ないということと、理由を書きました。 しばらくの間は買い物ができなさそうなので、ということを書いたつもりです。

I think I won’t be able to shop for a while.

※3

おおむね、以下のような内容でした。

アカウントを削除します。 2日以内に完了します。

おそらく、アカウント情報をデータベースから削除するために、バッチ処理を行っているものと思われます。
対象IDの手続きなどで2日を要するものだと思います。

手続きに要する期間(延長戦)

雷雨

アカウントが消えたというのに、メルマガが止まりませんでした。
1週間くらいはバッチの時間差だろうと諦めていたのですが、どう考えてもおかしいと思うような時間を要しました。。

  • 7日目: メール送付(※4)
  • 8日目: メール受信(※5)
  • 9日目: メール送付(※6)
  • 10日目: メール受信(※7)
  • 19日目: メール送付(※8)
  • 20日目: メール受信(※9)

まさかメルマガを止めてもらうのにここまで手間がかかるとは思ってもいませんでした。
1か月近くを要してしまったのです。。
困ったものです。

やり取りメールの詳細は以下です。

※4
Dear Banggood,

Please stop your news mail.

In my understanding, if you deleted my account from yuor site, those mails would stop.
Did you delete my account already?

Best regards,
XXXX
※5

元の英文メールがよくなかったのか、認識確認とともに、以下のようなメールが来ました。

アカウントは削除済みです。
メルマガをまだ受信しているということですよね?
担当部署に確認します。

※6

Dear Banggood,

Thank you for your confirmation.

Yes. I’m still recieving your newsletters. I would like to stop them.

Best regards,
XXXX

※7

「了解」という内容のメールが来ました。
新型コロナウイルス感染症対応で、手続きが遅れているようなことも書いてありました。
それにしても時間がかかり過ぎです。。

※8

Dear Banggood,

Please stop your newsletter mails.

Best regards,
XXXX

※9

「確認します」と。
翌日から、メルマガは止まりました。

最終的にはきれいさっぱりになってよかったです!

メルマガを毎回削除しているから

実は紆余曲折あってのアカウント登録でして。
サイト提携のような話があったので、アフィリエイトプログラムの登録もしてみたのですが。
その後のいろいろ(骨折と新型コロナ騒動)で、なぜか担当者と連絡が取れなくなったので、もう使うこともなかろうという判断です。

ごみ箱

特に何をしたわけでもなく、初回登録特典のポイントを持っているだけでした。

毎日送られてくるメールをせっせと削除する日々。
加えて、特に何か買い物をすることもなさそうということです。

退会が面倒だとユーザーが残りやすいのか

メルマガが来ている程度ならいいか、と考えるユーザーもいると思います。
メールアカウントのフィルター設定で、来たものは捨ててしまえばよいのですから。
しかも退会手続きはよく分かりませんし。。

今回はそれでも削除したかったので、ひと手間がんばってみました。

それにしても手間がかかりすぎではありました。
なんということでしょう。

電源

いずれにしても、対応ありがとうございます。
ちょっともうユーザー登録はないかと思います。
内部の構造を信用できなくなるような事象です。。

もともとはそこまで悪い印象ではなかったものの、かなり裏切られてショックです。。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

スマートフォンで電話をかけたことがありません。
端末としては所有していますが、SIMは入れていません。

お出かけのときには、スマホを4台くらいとタブレットとパソコンと、Pocket WiFiを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
お買い物
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました