Google Pixel Buds は今後のアップデートに期待(現状メリットなし)

Blog Admin
Blog Admin

Google Pixel Buds をしばらく使ってみましたが。
もういいかな。。
お値段に対して、あまりうれしさがないように思います。

Google Pixel Buds
今後に期待

なかなかなお値段のイヤホンなのですが、それだけのパフォーマンスがあるのか、いささか疑問と言わざるを得ないのです。

リアルタイム翻訳はリアルタイムではありませんし、電車内で使うとブツブツ切れます。
手元の3,000円くらいのイヤホンと比べて、操作感では勝っていますが、それ以外のアドバンテージを感じません。
では操作するのかというところがポイントになるわけですが。。

デバイスたちを連れて歩き回った感想

しばらく使って起こったこと

しばらく使ってみました。
主に通勤途中での音楽鑑賞と、各種機能の確認です。

ケース

音質に違和感はありません。
好みの問題だと思うので細かくは書かないです。
あと、音質のことはあまり分からない気がしていますw

アテンションアラートの作動を確認できました。
電車の発車ベルに反応しました。
調整中の機能だと思うので、反応した音に関しての文句はありません。
音量が下がるだけでなく、発信音でも教えてくれます。よくできた機能だと思います。

その他、発生した事象を書いておきます。

度々切れるストレス

とにかくブツブツ切れます。
特に駅に入ると切れるのです。
キレそうですw

本体

Bluetoothのチャンネル数は限られていますので、切替えが必要なのは分かります。
それでも、手元の3000円ほどのイヤホンは切れないのに、20000円するGoogle Pixel Budsは切れるというのは、納得いかないです。

接続方式に関係するのでしょうか。
手元にある他のAndroid端末には、Google Pixel Budsを他の端末で使っているとの通知が表示されます。同一アカウントだからなのか、それとも周りの皆さんに発信しているのか分かりませんが。
とにかく、ブツブツ切れるのは勘弁してもらいたいです。

さらに切れる問題がありました。

片耳だけ接続できない

充電

片耳ずつケースから取り出すわけですが。

なぜか片耳だけ接続できませんでした。
センサーを長押ししたらどうにかなるかと思ったのですが、何も起こらず。。

いったんケースに戻し、再度取り出すという対応で解決できました。

突然切断される

街中を歩いていたら、突如両耳から音が聞こえなくなりました。
スマホを確認すると、両耳とも切断されていました。

バッテリーは半分以上しっかり残っていましたし、何か操作をしたわけではありません。

ただびっくりしたというだけでした。

iPhoneと仲が悪い?

人が多いところだと、やはりブツブツ切れます。
特に近くの人がiPhone だとひどいような気がするのですが。。

iPhoneとApple Watch

これは思い込みかもしれません。

日本ではiPhoneの人気はすごいですからね。
普及率は6割超えていますね。世界的に珍しい市場です。
二人に一人以上がiPhoneですから。

Googleのイヤホンだからといって、特別接続状態がよいということはないようです。
周りを見渡して、ワイヤレスイヤホンやApple Watchを使っている人がいなさそうでもブツブツ途切れるのは、とても気になります。

エンコーディングを触ってはいけない

設定開始

Google Pixel Buds は、スマホとBluetoothで接続されています。

Bluetoothの設定画面を見るとデバイスが表示されており。
なんとエンコーディングにAACを使うかどうかの表示もあるのです!

使えるなら使いたいと思ってスイッチを触ってみたところ。

反応がなくなりました。。

個体の問題なのか仕様なのか。
まったく接続できなくなってしまったので、再接続するハメになりました。
とんだ災難です。

触ってはいけないスイッチなのでした。

言い過ぎのリアルタイム

別の投稿にまとめたとおり、「リアルタイム翻訳」は言い過ぎです。

語感からはほんやくコンニャクを想像します。
実際にはそのようなことはなく、現行のGoogle翻訳です。
イヤホンから聴こえてくるだけです。

高い

質問
質問

買い?

Blog Admin
Blog Admin

いいえ。
今すぐ買うものではないです。

ガジェットが「買い」かどうかの会話になることがあります。
Google Pixel Buds に関しては、今すぐ買うものではないという回答になります。

同梱品

価格が高過ぎます。
販売価格は20,800円です。
AirPodsとの勝負としても、それなりに高価なものだと思うのです。

すでに独立型イヤホンを使っているのであれば、そのまま使い続ければよいです。
まだ独立型イヤホンを使ったことがないなら、もっと安いものでよいです。まずは使ってみて、メリットとデメリットを理解したうえで、高価なものにするか決めた方がよいです。

使い心地や期待することは、使い方のスタイルによるのです。

翻訳は「Google翻訳」アプリで十分です。

アップデートに期待

機能が更新された実績があります。
このようなかたちで、今後も更新されていくということなのだと思います。

Google Pixel Buds

今の状態ではメリットを感じませんが、今後の更新によって、驚くような機能が実装されるのだと信じています。この点に期待です。

リアルタイム翻訳が言い過ぎにならないとか、安定した接続とか、あらたなジェスチャー操作とか、伸びしろはありますよ。
楽しみにしております。

デバイスたちを連れて歩き回った感想

きっとおすすめガジェットに成長してくれますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました