格安プランのデメリットを乗り越えよう!(ahamo、povo、LINEMO)

ahamoってどおなの?
安いなら乗り換えようと思うんだけど

Blog Admin
Blog Admin

キャリアメールの整理がついているならどうぞ。
あとは、キャリア決済を利用するかです。

きゃりあめーる??

Blog Admin
Blog Admin

@docomo.ne.jp のメールを使っているかどうかです。

使ってるよ。
なきゃ困るよ。
あと何かを支払ってる気がするよ。

Blog Admin
Blog Admin

キャリア決済も使っているということですね。
では、乗り換えはおすすめしません。

ショップで聞けば分かることでしょうが。
キャリア各社の格安プランでは、キャリアメールが使えません。キャリア決済も使えません。
これらの問題を乗り越えられれば、お得に利用できます。

複数回線割引も気にしてくださいね。

なるべくシンプルに説明したい

格安には理由がある

ブタさん

安いということには理由があります。
いくら国からの圧力があったとかなかったとか言っても、単純に価格を下げられるわけではありません。

単純に下げられるなら、現行のプランをそのまま値下げすることでしょう。

そうはならない(できない)わけで、値下げの理由となる要素があります。キャリア側にもメリットがあるのです。それは、現行プランのユーザーにとっては、デメリットになるなのです。
ここを理解し、乗り越える必要があります。
自力で。

キャリアメールが使えない

メールボックス

ahamoもpovoもLINEMOも、キャリアメールを使えません。
キャリアとしては、メールアドレスやメールの管理から解放されます。

キャリアメールとは、その名のとおり、キャリア(スマホサービス提供会社)が提供するメールサービスのことです。
ドコモなら、@docomo.ne.jp のメールのことです。
auなら、@ezweb.ne.jp とか @au.com とかのメールのことです。
ソフトバンクなら、 @softbank.ne.jp とかいったメールのことです。

交友関係のあちこちにお知らせしているだけではありません。
各種サービスなどのユーザー登録や、SNSの連絡先や、メールマガジンや、メーリングリストなどなど、登録しているところがあると思います。
それらを整理する必要があります。

キャリアとの付き合いが長いほど、足かせになりそうなポイントです。

Eメールは使っていないとか、フリーメールを使っているとかいう場合には、ここは問題になりません。
とはいえ、Eメールアドレスは必要だと思いますので、フリーメール(Gメール、ヤフーメール、など)に乗り換えでしょう。

キャリア決済が使えない

クレジット カード

povoは大丈夫です。引き続き、キャリア決済を使えます

LINEMOは、契約変更になります。
手続きが必要です。
ソフトバンクの情報がすべて消えるのです。やりなおしです。削除 → 新規 の状態になります。

ahamoは、キャリア決済を提供していません
何をしても逃げ道はありません。キャリア決済は諦めてください。

ahamoはキャリアメリットが分かりやすいです。LINEMOはLINE側で情報を持つことでメリットがありそうです。povoはキャリアメリットがよく分かりません。

オンライン手続きのみ

コンピューター

キャリア最大の特徴にしてメリットとなっているサポート体制ですが、新プランではオンラインでの提供のみです。
つまり、格安プランのユーザーは、窓口に行っても対応してもらえないのです。

分からないことはオンラインで調べて、自力で解決させましょう。
そもそも、申し込み手続きからしてオンラインですし。

調べれば分かることだと割り切ってしまえば、オペレーターによる電話サポートや対面の窓口サポートは不要でしょう。

キャリアは窓口対応を削れるので、メリットですね。

税込み価格で確認を!

2021年4月から、価格は消費税込みで表示することになっています。
今は税別表示が認められていますので、お安く見えるように価格が表示されています。

キャリアサービス税込み料金税別料金
ドコモahamo2,970円2,700円
aupovo2,728円2,480円
ソフトバンクLINEMO2,728円2,480円
楽天モバイルUN-LIMIT VI0~3,278円0~2,980円

各社とも、しっかりと2000円台になるように調整してきています。
ここに通話オプションを乗せたりするので、実際の請求金額はもう少し上がるのでしょう。
そうすると、すべて込みの楽モバでしょうか。。

どのプランも、賢く使えばお安く抑えられます。

  • メールはフリーメール(GMailなど)
  • キャリア決済は使わない
  • スマホの面倒は自分で見られる

とかいった場合には、ぜひともお得なプランに乗り換えましょう!
ちょっと何を言っているのか分からないという場合には、格安プランへの乗り換えはお勧めできません。

補足: 契約変更の弊害

ブランドが変わると、現行契約の情報にアクセスできなくなります。
LINEMOのことです。乗り換えでも同じです。
事業利用の場合などは、過去の請求情報を確認する必要があると思います。
確認をお忘れなく!

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、毎月何かしら買っております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンと、Pocket WiFiを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
モバイル端末 生活
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました