LUUPのクーポンで半額を狙う!(時間変動なので可能なら予約してしまおう)

Blog Admin
Blog Admin

LUUPにライドと思ったら、近くのポートに見慣れぬマークが表示されていました。
ポート割引きということですね。

LUUP

LUUP
25% & 25%
→ 50% 割引き

今回は25パーセント引きで利用できました。
かなりお得ですね。

電動アシスト自転車や電動キックボードの偏りを解消させるための施策なのでしょう。ありがたく活用します!

ポート割引きでライド料金が最大50パーセントに

特定のポートにて、出発するか到着するかで、それぞれ25パーセント引きになる施策が実施されています。
双方適用で50パーセント引き、つまり半額という大盤振る舞いです。

ポート
割引き対象のポート

「ポート割引機能」というそうです。

出発するとライド料金が25%OFF

マークが付いているポートから出発すると、ライド料金が25パーセント引きです。
30分で50円、60分で100円の割引です。

今回はこちらを利用できました。

返却するとライド料金が25%OFF

マークが付いているポートに返却すると、ライド料金が25パーセント引きです。
30分で50円、60分で100円の割引です。

返却先ポートを選択する際にマークが表示される仕様です。

ところで、ポートのマーク表示が異常に遅いですよね。
アプリを2回再起動しないと正常な表示にならず、ちょっと困っています。

思想に合った適用条件

乗り物の偏りを解消することが目的なのだと思います。
運営側で対応するよりも、ユーザーにやらせたほうが手っ取り早いということですね。

ビッグデータの有効活用だと思います。素晴らしい施策です。

クーポンが適用されるポートから出発して、その場に戻っては意味がありません。
返却時に割引き適用されるはずのポートを変更しても適用外です。
また、混雑や閑散の時間を過ぎてしまったら、クーポン適用されません。

古い時計

時間限定というところがやっかいで、タイミングが悪いと、返却ポートを探している最中に割引対象外になります。
予約完了までたどり着ければ、10分間は割引きが保全されます。
対象ポートをアプリで見つけたら、さっさと予約してしまうとよいでしょう。実機を見たい気持ちはありますが。。

今回の実績(出発で25パーセント引き)

1時間利用しました。
正確には57分です。効率よかったです。

割引
25パーセント引き

出発時のみの割引き適用なので、400円から100円引きでした。

こう見ると、4分の1は大きいですね。
これが半額ともなればお得感はすごいです。
賢く利用したいものです。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
乗り物と交通
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

ご意見やご感想などお聞かせください! コメント機能です。

タイトルとURLをコピーしました