iPad Air 2 を iOS11.3.1 にアップデート

iPad Air 2 を iOS11.3.1 にアップデートしました。
セキュリティーアップデートです。iPad Air 2 に関する大きな変更はありません。
ただし、今回の作業は11.2.xからのアップデートでしたので、11.3に上がった際の変化はありました。

現状では、iPad Air 2 が両親への永久貸出状態で、タイムリーなアップデートが行われていないことが問題と考えています。。

当該バージョンへはiPod touch 第6世代iPad Pro 2 (10.5)を先行でアップデートさせていました。

アップデート内容

更新内容が表示されていませんでした。
おそらく、iOS11.3 へのアップデートが抜けていたためと思われます。

iOS11.3.1(iPad Air 2)

まったくの空白というのには困ってしまいます。。w
パッと見では更新内容が分かりませんが、先行して更新済みのものから、内容は以下と考えられます。

要するに、11.3へのアップデートです。さらに、より安全なバージョンに更新されているわけです。

iOS11.3

iOS 11.3には、さらにリアルな体験を届けることができるARKit 1.5、“バッテリーの状態(ベータ)”、iPhone Xユーザ用の新規アニ文字などを含む新機能が導入されました。このアップデートには安定性の改善およびバグの修正も含まれます。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

iOS11.3.1

OS 11.3.1は、iPhoneまたはiPadのセキュリティを改善し、非純正品の画面に交換されたiPhone 8デバイスでタッチ操作に反応しなくなる問題に対処しました。

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく機能しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行っています。詳しくはsupport.apple.com/ja-jpをご覧ください。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

所要時間

ダウンロードからインストール完了まで、およそ30分ほどと考えられます。
片手間でアップデートしたので、正確な時間は見ていません。

iPad Pro 2 と同じような状況になっていたはずです。

ファイルダウンロードが10分ほどで、アップデート処理が20分ほどです。
バッテリー残量はまあまあ十分でしたので、充電を要請されることはありませんでした。

変わったこと

OSアップデート後、ようこそ画面になりました。
ここでは画面コピーが撮れません。残念です。

作業後、特に問題は起こっていません。

バージョン

いつものことながら、バージョンは変わっています。

iOS11.3.1

いっきに11.3.1へ更新完了です。

App Store

起動したらメッセージが表示されました。
他のデバイスでも、11.3にした際には表示されたものです。

他の更新箇所

本来、他にも変わったところがあるので確認しておきたいのですが、気力がなく。。
他のデバイスを使っていて、大きな変化を感じなかったので、貸出中端末でも問題にはならないだろうという判断を下しました。

iPad Pro があるので、何かあれば回答できます。
今回は、アップデートしておいたということだけ伝えておきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました