【Windows 10】更新プログラム「KB4023057」をインストール(21H1)

謎の「KB4023057」です。

表記は「2021-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 21H1 更新プログラム (KB4023057)」となっており、21H1向けの更新プログラムです。

2021-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 21H1 更新プログラム (KB4023057)

分からないことだらけですが、1803から2年以上経て、21H1のマシンに来たことは事実です。
Windows Updateを確認したところ、インストール指示待ちになりました。ダウンロードは1分そこそこだったようです。

インストール時間の記録です。

Windows 10 累積更新プログラム

KB4023057

公式サイトを検索しても、まともに情報を得られないという、なんとも悲しい更新プログラムですw

ダウンロード
ダウンロード

これまでにも何度かこっそり配布されていたものですね。

Windows 10 21H1の準備? 先週あたりからこっそり配布されている「KB4023057」ってなんぞ?/次期機能アップデートに備えて未然にトラブルの種を摘むパッチ【やじうまの杜】
 “やじうまの杜”では、ニュース・レビューにこだわらない幅広い話題をお伝えします。

配布されたので、インストールします。
どうせ拒否権などないのですから。

再起動不要です。

インストールの所要時間

ダウンロード時間を含むインストールの記録です。
全体の所要時間は、約2分ほどです。
一瞬の話ですので、もちろん実測値です。

インストール
インストール待ち

ダウンロードは、約1分です。(たぶん)
インストールは、約10秒です。

再起動はありません。

今回の手元環境
  • CPU: Intel Core i5-8350U 1.70GHz 1.90GHz
  • RAM: 8.0GB
  • 外部メモリータイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

Windowsメニュー → 設定 → 更新とセキュリティ

設定(1903版)
設定(1903版)

1903以降、ダウンロードとインストールの通知や指示方法が変わっております。
「今すぐダウンロードしてインストールする」のタイプと、「ダウンロード」ボタンだけのタイプがあります。

それらしいところをクリックすれば、更新プログラムの導入が始まります。

更新後の様子

何もないです。
かなり軽い更新のようですし。
内容はよくわかりませんし。。

それでも必要なことなのでしょう。
放っておけば1分ほどで終わる話です。
細かいことは気にしないことにしました。
今はイベント待ちです。

Windows 10 累積更新プログラム
情報提供いただいた不具合事例

更新プログラムのインストール後、Office 2016 Personal がMicrosoft 365版に切替り、元のアプリは使えなくなったとのことです。
結局、PC初期化による対応になったとのことでした。

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました