スマホに依存し過ぎていると思ったのです

Blog Admin
Blog Admin

先日、健康診断に行ってきました。
目立った所見はなさそうで何よりなのです。
あとから考えてみると、大きな発見がありました。

そこまでスマホを見なくても
生きられるはずだ

スマホを見過ぎだと思うのです。
そこで、デジタルデトックスも狙って、健康診断にはスマホを持ち込みませんでした。
なんとなくすっきりしました。

それから、直前よりもスマホを見なくなったと思います。

今思うこと

目は疲れていませんか?
首は痛くないですか?
腰は?
腕は?
肩は??
スマホやPCを触るだけの生活になっていませんか?

周りの景色は見ましたか?

プチ・デジタルデトックス

先日の健康診断は、専門機関で1.5時間ほど。
そこまで長い時間とは思いませんでした。

ヘルスケアイメージ

検査着を着て、施設内をウロウロするわけです。
スマホの持込み制限はありませんでしたが、置いていくことにしました。
とはいえ、直前までメールを打っていましたw

医療イメージ

1.5時間。
歩く。
テレビを見る。
ぼーっとする。
このくらいの時間なら退屈もなく。
若干の手持ち無沙汰感はありつつ、以前は雑誌など読んでいたなぁとか、物思いに耽るのでした。

よく考えれば、長めの打合せ中にスマホやPCで連絡しないのと同じようなものですね。

健康診断中も何かを見ている人たち

デジタルデトックスかどうかはさておき、スマホを持たずに健康診断の施設内を回っていたので、必然的にスマホを操作する人たちが目に入りました。
何を見ていたのでしょう。。

さすがに歩きスマホの方はいらっしゃらなかったですw

背面カメラ

みなさんお仕事熱心ですね。
ひょっとしたら遊んでいたのでしょうか。
日中時間帯に、大義名分のもと、仕事から離れられてラッキーとか思っておりましたw

そしてだんだんと、「健康」というキーワードとスマホいじいじがアンマッチで、異様な光景に見えてきたのです。

健康診断の前だからといって、特に食事などは気にしないわけです。
(もちろん指定期間の飲食制限などは守ります。)
なので、健康診断があるから健康になるとかいった説には賛同できません。
ただ、今回の健康診断では、スマホから少しだけ距離を置けて、その後も行動が変わった気がするので、これが最大の効果だったと思っています!

電車や駅のホームで

ほとんどの人たちが、スマホを一心不乱に操作しています。
人によっては、歩きながらでも目を離しませんよね。。
異様ですよ。。

何をされているのでしょう。

小田急線 参宮橋駅

今、スマホでやらねばならないことなのでしょうか。
よく考えてみたら、ちょっと前までは使っていませんでしたよね。
それでも生活は成立していたのです。

アナクロニズムかとも思いつつ。
最近、新聞を読んでいる方もちらほら見るので。。
流れが変わったのでしょうか。
気付いただけ?

電車内

ちなみに、電車などの公共の場でノートパソコンを操作されている方を散見するのですが。
情報セキュリティの観点からはオススメできません。
お忙しいのだとは思いますが、事故を起こしてしまったら、元も子もないです。

顔を上げてみるとよいかと

新聞を紙で読まれている方はどれくらいいらっしゃいますか?
紙の本を読まれている方は?
実は紙のほうが贅沢品なのかもしれませんね。。

スマホを操作されている方と、新聞を読まれている方と、姿勢を見比べてみてください。

カップと新聞

ストレートネックとか、肩こりとか、腰痛とか。
心配になります。

スマホは、たしかに便利な道具ですが、依存し過ぎている気がします。
デジタルデトックスできたかどうかは怪しいですがw
もう少し距離を置いてもよいなと思いました。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
モバイル端末健康
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました