「povoってどおなの?」ある程度のことを許容できるならオススメ

質問
質問

「povo」ってどおなの?

Blog Admin
Blog Admin

キャリアメールと家族割がなくても大丈夫、かつ発信が多いなら、乗り換えがおすすめです。

povoってどおなの?

制限があるから安いのです。
その制限を許容できるなら、安く使いましょう。
許容できないなら、現行プランの継続か、povo以外の軽量化を考えます。

auさんは利用実態を分かっていますので、費用削減の相談をしてみましょう。

許容できますか?

povoは、額面を見た感じではお安いように見えます。
実際、使い方によってはスマホ代をかなり抑えられるプランだと思います。
以下を許容できるかどうかがポイントになります。

プラン詳細|新料金プラン「povo」誕生|au
povoのプラン詳細ページです。povoはお客さまの使い方に合わせて自由にトッピング可能!データ使い放題24時間や、足りなくなった容量を追加いただけます。
  • 個人名義の契約
  • キャリアメールが使えない
  • +メッセージが使えない
  • 基本データ通信量が20GBまで
  • 留守番電話サービスが使えない
  • 家族割にカウントされず、割引も対象外(家族への通話もメールも有料)
  • スマイルハート割引の対象外
  • 決済はクレジットカードのみ
  • 契約期間が引き継げない
  • 窓口対応してもらえない

上記で問題ない場合は、

携帯電話

個人名義の契約

法人契約ができないという話です。
成人という制限もありますが、保護者名義で契約するなどの対策は可能でしょう。

キャリアメールが使えない

メールボックス

大問題になる可能性があります。

ezweb.ne.jpau.comのメールを使えません。

現在利用しているものは失効され、再取得は無理と思ってください。
「やっぱやめた」はできないです。

+メッセージが使えない

使っている場合、諦めてください。
そういうアプリがあるのですが、使っていなければ問題ないでしょう。

基本データ通信量が20GBまで

ネットワーク

20GBを超過することがない人でも、ぎりぎりを攻めている場合、5Gになったときのデータ量を想定してください。

追加は、1GBあたり550円支払うか、24時間だけ使い放題に220円支払うか、です。

たとえば、25GBほど使うとなると、5GB追加で2,750円の追加です。

留守番電話サービスが使えない

使っている場合はご注意ください。
端末自身の機能を使うしかないです。
圏外では不在着信できません。

家族割にカウントされず、割引も対象外

Galaxy

大問題になる可能性があります。

家族割にしていると、割引が適用される上に、家族間通話は無料になっています。
povoにすると、これらの両方が対象外になります。

つまり、ふだん家族とよく電話しているとかいった場合には、その分の通話料換算(1分22円)が、povoの契約に乗っかります。
かけ放題は1,650円を追加です。
家族にかけ放題のままにするには、4,378円で使うことになります。現行の使い放題プランは割引後で4,928円ですので、550円のサービス利用が乗っかる(たとえば1GB追加する)と、微妙な感じになってきます。

また、じぶん銀行関係での縛りなど、条件にはご注意ください。

スマイルハート割引の対象外

割引対象外になります。
とはいえ、500円も引かれていないと思いますので、他の制限事項が許容できるなら、povoへの移行で問題ないところでしょう。

決済はクレジットカードのみ

クレカ以外の決済は不可です。
さまざまな理由でカードを持っていない場合は、申し込めません。

契約期間が引き継げない

これまでの契約期間はリセットされます。
期間による恩恵を受けている場合には、その分の考慮が必要です。

窓口対応してもらえない

エリア(2021年3月1日)

大問題になる可能性があります。

auショップに行っても、対応してもらえません。
すべてオンライン対応です。

スマホの使い方が分からなくても、調子が悪くても、サポートページの情報を自分で検索するとか、それらしい動画を自分で探してくるとかいった対応になります。
povoから別のキャリアへの乗り換え相談もできません。
MNP手続きなど、すべて自分でやる必要があります。

最大にして唯一の強みは料金

安く使えます。

5Gの使い放題プランで7,238円です。これに通話料が上乗せですから。相当なものです。
それに比べたら、かけ放題を入れても4,378円です。
これで5Gも使えるわけですから!(今夏から)
コストメリットはかなり大きいと思います。

コンピューター

キャリアメールは不要で、家族割での縛りもなく、通話料もデータ通信量もバランスがとれそうで、窓口対応も不要という方にとっては、かなりお得なプランです。

それ以外の人にはオススメできないです。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、毎月何かしら買っております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンと、Pocket WiFiを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
流行りもの生活
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました