Apple IDの2ファクタ認証の際、SMSでコードが届かなかった

先日、Apple IDを2ファクタ認証に切り替えました。
これまでのパスワードに加えて、携帯電話にSMSでコードを送ってもらって、それを入力する形式です。
操作はiPod touchで行いました。
先日の切り替え時

今回は、iPad Air 2でのiCloudへの再ログインで発生した事象の備忘録です。
すでにApple IDの2ファクタ認証はできていて、2台目のデバイスでのログイン時のお話です。
1台目にコードが表示されるので、SMSではコードが届かないのです。

困ったこと

2台目端末(iPad Air 2)がiCloudにログインできていないらしいことに気付きました。。
いざログインしなおしたら、手続きがうまくいかないように見えたのです。

iCloudにログインしなおさなくては!

しばらく気付いていなかったのですが、iPad Air 2の様子がなんだかおかしかったのです。
iPod touchで撮影した写真がiPad Air 2に同期されていなかったのでようやく気付きました。

Apple IDの認証方法を変更していたので、Apple IDの再ログインが必要だったのですね。

「設定」の「iCloud」で、Apple IDに再ログインしました。

SMSが来ない。。

ここで、パスワード入力後に認証コードを聞かれました。
2ファクタ認証にしていますから当然のことです。コードを送ってもらう項目がありますので、そこをタップしてから電話番号を入力し、携帯電話を握りしめて待っていました。

しかし、SMSが送られてこないのです。。

認証コードはiPod touchに来た

2回ほど再通知ボタンを押しても携帯電話にはメールが届かずでした。
電波状況に問題はありません。
もしやと思ってiPod touchを見てみると、通知が来ていました

どこそこの場所であなたのApple IDでログインしようとしている人がいるけど、認識どおり?
ということが地図とともに書かれていて、「許可する」をタップしたら、6桁の認証コードが表示されました。

そして無事、2ファクタ認証は完了し、iPad Air 2は通常運転になりました。

日本語がよろしくないのか、誤解を招く操作系ですよね。。

3重認証?w

今回、電話番号を入力しても電話機には連絡が来なかったわけです。
携帯番号は2つ目のパスワードみたいなものということですか?w
これって3重の認証ですよね?
パスワード + 電話番号 + 別デバイスへの通知 になっているわけです。

Apple Payが本格稼働していますからね。(iPod touchユーザーには関係ありませんが。。)
ガードが強固になって、より安心!

コメント

タイトルとURLをコピーしました