小河内ダムに架かるロープウェイの廃墟(川野ロープウェイ)

小河内ダム再び!!
今回はロープウェイ。前回の小河内ダム訪問のときに情報だけ教えてもらえてて。このたび行く機会を得た。

奥多摩湖ロープウェイ
の 廃墟

んだけど、車で通りすぎるだけね。。
止まって探検ってわけにはいかなかった。残念。。

こんどはもっとしっかり探検だな。

川野ロープウェイ

制式には「川野ロープウェイ」ってゆーんだって。
奥多摩湖ロープウェイってほうが分かりやすい。

奥多摩湖、つまりは小河内ダムの奥の方にかかってたロープウェイ。
かつては観光でにぎわったのかね。

ロープウェイの支柱

さびてる~

1962年1月に営業開始して、1966年12月に営業運転終了。
たったの5年弱。
短いな。。

小河内観光開発 - Wikipedia

正式な運航停止は1975年てことだけど。

あんまりおもしろくなかったのかな。
登山客も顧客として想定してたみたいな。
三頭山の登山口ってことなんだろう。

川野駅 – 三頭山口駅

「かわの」と「みとうさんぐち」ね。
2駅間に2本の支柱。
今もゴンドラが吊り下がってるとのこと。(みとう号とくもとり号)
見に行きたい。

スポンサーリンク


錆びた鉄塔が目立ってた

撮影できたのは「三頭山口」駅の方と思われる。
小河内ダムから山のふるさと村方面に上がってくと、手前側が川野駅で奥側(対岸側)が三頭山口駅なんだろう。

三頭山口駅からすぐの鉄塔は、奥多摩湖畔の駐車場に立ってる。
すごく目立つ。
錆び錆びだもんね。

何かある

看板がある。止まってくれれば見れたのに~

高圧線ぽくもあるからな。
ロープウェイって思わないかもね。

てか、こんだけ支柱が錆びてると、ワイヤーも錆びてるんじゃあないかい?
切れたりしないのかな。大丈夫ですか?

駅も見れるらしいんだが

どっちの駅も、駅舎がちゃんと残ってるって書いてある。
しかも入場自由。
・・・なのかな?

自己責任だろうが。行ってみたいよね~

奥多摩湖ロープウェイ(みとうさんぐち駅)

ネットの情報によると、みとうさんぐち駅にはスズメバチの巣があるらしい。
写真を見る限り、かなり巨大w
こりゃ、ダメだな。
ヤツらにとっては雨風しのげていい物件だもんね。

やや命がけ。
行くのも大変みたいで、その分人の手が入ってないらしんだけど。
ねぇ。。

鉄塔

画になるなぁ

ねらい目はかわの駅かね。

スポンサーリンク


いつかはなくなっちゃうんだろうな

1966年に出来上がってから、かれこれ半世紀ちょい。
コンクリートの耐用年数もそろそろやばくね?

鉄の錆も気になるところ。

早めに行っとかないと、事故に巻き込まれるか撤去されちゃうか。

このあたりなのか?

このあたりなのか?

かわの駅と思しき方は、バス停が近くにあるのかな?
行き方は追って考えようかと。
暑い時期に行くのは、ちょっと怖いかも。。
虫とか獣とか、出てきそうでw

涼しい時期のほうが歩きやすいし、葉っぱが生い茂ってなくていいんだよ。

小河内ダム周辺には、行きたいところがたくさんだな。

小河内ダム付近で見える橋梁とトンネルを探検(廃線になった水根貨物線)
小河内ダム(奥多摩湖)に行ってきた。青梅街道から見えた構造物が気になり、水根駅跡を知る。廃線の旅。

おまけ(オート三輪@山のふるさと村)

廃墟とゆーか、古いものつながりで。
山のふるさと村にて、朽ち果てたオート三輪に出会う。
ここの名物らしい。

オート三輪

オート三輪。

スタッフの方曰く、もともとは集落だったところだそうで。
いろんなお宝が発掘されるんだって。

山のふるさと村

山のふるさと村。

見つけたものは文化財扱いなのかなw
拾得物は警察に届ける義務があります。
無断で懐に入れるとお縄になるよ。

最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました