Twitterのツイートアクティビティ画面でProへの移行を試してみた

Blog Admin
Blog Admin

Twitterを眺めていて、ツイートアクティビティの画面で、「Proに切り替え」というボタンがあることに気付きました。
調べてみると無料ということなので、まずはやってみようということになりました。

Twitter Pro

Twitter Pro
移行してみた

当ブログでは、なにごとも挑戦なのですよ!
Twitter Pro がどういったものなのかはあまり深く考えずに、やってみたくなったので。

Twitterの公式アカウントがありますので。

Twitter Pro とは

Twitterのビジネスアカウントということですね。

Proアカウント
Twitter Proアカウントの紹介

現状で紹介されている機能は以下です。

  • クイックプロモートなどのTwitter広告のエコシステム
  • Proプロフィール、Twitterショッピングなど、今後搭載を予定している商品

公式サイトより

広告のために使えるということですね。
当ブログでは、いまいち使わなそうな雰囲気があります。

Twitter

ふたつめの、今後の展開に期待しております。

公式サイトを確認すると、「移行は無料」とあります。
お金がかからないならやってみましょう!

何が起こるかは、やってみれば分かることですよw

切り替えてみました

Twitter

ビジネスアカウントなので、無料といえど、制限はあるはずです。
必要な要件は確認しておきます。

当サイトの公式アカウントは大丈夫そうですね。

移行手続きはすぐに終わりました。
却下されるとか、凍結されるとかいったことが発生するのか。。
ちょっとよく分かっておりませんので、しばらく行く末を見守ろうと思います。

要件を確認

要件も公式サイトに書いてあります。

  • Twitter利用者契約に複数回違反していないこと。
  • アカウント名、自己紹介、プロフィール写真など、プロフィールのあらゆる項目が設定されていること。
  • 認証済みの個人情報がプロフィールで確認できること。プロフィールで他の人物、ブランド、組織の名を騙っていないこと、他者を欺く目的で偽の個人情報をプロフィールに掲載していないこと。

公式サイトより

当ブログの公式アカウントは、その名のとおり当ブログのブランドと同一名称のアカウントですので、問題ないはずです。
違反もしたことがありませんし、必須の情報は設定済みです。

手続き

スマホで何回かタップするだけでした。

Proに切り替え
Proに切り替え

同意するしかないところは、そういった方針で。

Twitter Pro
Twitter Pro
カテゴリーを選択
カテゴリーを選択

Proのプロフィールにはカテゴリーを表示できますが、表示させないこともできます。
ひとまず、「科学・テクノロジー」を選びました。

アカウントの種類を選択
アカウントの種類を選択

組織なのか個人なのかということなのだと解釈しました。
個人事業主ということで、クリエイターのほうを選びました。

Twitter Pro へようこそ
Twitter Pro へようこそ

これで、Proアカウントです。
移行完了ということなのです。

変わったこと、変わらないこと

あまり変わったところが見当たらないわけです。。w
ツイートアクティビティを細かく見られるのかと思ったのですが、変わっていませんでした。

プロフィールにカテゴリーを表示するかどうかのスイッチはありました。
また、プロから個人アカウントに戻すところもありますね。

タイムライン
タイムライン

そして、タイムラインに「プロモーションする」というボタンが出現しました。
どういった目的でプロモーションしたいのかとか、ターゲットはどこかとかいったことを設定していく画面に遷移します。
まだやっていませんが。。

これが、プロアカウントの機能に書いてあったひとつめでしょう。
こんどもう少しじっくり見てみましょう。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
ブログ関連
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました