超小型でハイパワーなゲーミングPCがChuwiから発売。VRにいいんじゃないかと思う。

ChuwiのミニPCプロジェクトを紹介された。
なんかすごいと思ったので、ここでも紹介しようかな、と。
ニュースです。

小さい

たしかに小さい。心配なのは、パワーと熱だな。

ちなみに、Chuwiという会社を知らなかったんだ。
今回勉強になりました。
中国で、スマホとかタブレットとかノートPCとかつくってるんだね。

プロダクト

こういうの。

CHUWI HiGame– Mini PC powered by Intel Processors and AMD Graphics

カバンに入るゲーミングPC。
てことね。

調達

INDIEGOGOで、クラウドファンディングとして募集中。
スケジュールによれば、現在はマスプロダクト状態です。

クラウドファンディング

INDIEGOGOで募集中。

もう少し早ければ3割引きで調達できたのに。。
早く言ってよ~

英語は、、、Google翻訳を使うんだっ!

スペック

サイトに書いてあることから拾ってきた。
主なスペックはこんな感じ。

モデルHiGame i5/128GB Version x1
– $999USD(23% Off) –
HiGame i7/856GB Version x1
– $1199USD(20% Off) –
寸法173 X 158 X 73 mm
重さ1300g
CPU第8世代 Intel Core i5-8305G第8世代 Intel Core i7-8709G
4コア8スレッド
CPUクロック数2.8GHz(Turbo 3.8GHz)3.1GHz(Turbo 4.1GHa)
グラフィックRadeon RX Vega M GLRadeon RX Vega M GH
GPUクロック数931MHz(Boost 1011MHz)1063MHz(Boost 1190MHz)
メインメモリー8GB DDR4-2400 X 1
(32GBまで拡張可能)
ストレージ128GB M.2 SSD X 1256GB M.2 SSD X 1
ストレージ拡張SATA SSDスロット X 1
+ 2.5インチベイ(SATA3) X 1
インターフェースUSB 3.0 X 5
USB-C(Thunderbolt 3) X 1
画面出力HDMI X 2
DisplayProt X 2
ネットワーク100/1000Mbps Ethernet X 1
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
BluetoothV4.2
音声ヘッドホン X 1
マイク X 1
電源DC 19V/9A
OSWindows 10 Home 64bit
(プリインストール)
保証期間1年

小さいところをかなり推してる。
重さも。ゲーミングPCにしたら、まあ軽いわね。

特徴

特徴がアイコンで照会されてます。

小さいけど、メモリーとストレージを拡張できるところが特徴なんだと思う。
インターフェースが豊富なのも面白い。

より詳しい情報は、製品の紹介ページへ。(英語)

想定用途

強力なプロセッサーパワーなんで、当然ゲームには向いてる。
当たり前ねw

このスペックだと、VRコンテンツ向けに重宝しそう。
カタログスペックを見る限りは、Microsoftの複合現実用デバイス『HoloLens』を扱える。
製品紹介のページにも書いてあるし。

ハイパワーだから3D関係のアプリはサクサクだろうから、VRとの親和性はよさそう。
パワー不足を感じたら、メモリー増設しちゃえばいいんだから。
これはミニタワーの強みだよね。

ちなみに、日本語サイトもある。

Chuwi(ツーウェイ) | 公式サイト
CHUWI(ツーウェイ)は、デジタルコンシューマ&#1...
最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました