Microsoft Teams で音声をスピーカーに変更したいとき(デバイスの設定)

最近、Teamsをよく使ってる。
アプリ版とブラウザ版があるんだけど、操作方法はほぼいっしょ。よくできてる。

ただ、特にブラウザ版は不安定でw
マイクが違っちゃうとか、スピーカーが違っちゃうとか。。パソコンの認識順とかも含めて、お守が大変だよね。
落ち着いて設定すれば問題ないから、いいんだけどさ。

Microsoft Teams
デバイスの設定

Office 365 って、ときどき変わるじゃないですかぁ。
メニューの場所が突如変更されるとか。
マジ焦る。

慌てるなつってもねぇ。。w

機器の設定は画面下部のメニュー内

通話画面の上でマウスポインターを動かすと、メニューが現れる。
そこを操作するの。

Teamsメニュー(2019年7月版)

3つの点が並んでるボタンは、さらに展開できるメニュー。
マウスオーバーで、「その他の操作」って文言がポップアップする。
ボタンを押すと、上方にプルアップみたいに項目が並んでる。

てことで、操作は以下。

表示されたメニューの三点メニュー → デバイスの設定を表示する

その他の操作

「デバイスの設定」は、画面右側のスペースに現れる。
もしチャットとかで使ってたら、切り替わっちゃうので注意。

デバイスの設定

スピーカーとマイクとカメラを、それぞれプルダウンメニューから選択可能。
ここがPCのとかになってると、マイク性能が低かったりってこともあり。
ヘッドセットマイクにするのか、外付けの何かにするのか、好きなヤツを選べばいいよ。



通話中でないと設定できない

通話状態じゃないと設定できないんだよね。。
これが困っちゃうんだ。

みなさんをお待たせしちゃうじゃないかっ!と。

写真部の女子

そして編み出した裏技w
(通常機能です)

チームで会議を開始して、そこで設定しておく!!
もちろんチーム会議は1人で開始しとくのよ。
あるいは1人チームをつくっとくとか。
そしたら気兼ねなく機器設定できる!

あらかじめ設定を終わらせた状態で、待機。
これで焦らず、心安らかにオンラインミーティングに参加できる。

機器が認識されてない場合はアプリを再起動

ときどき現象として起こるのは、「デバイスの設定」のプルダウンに、選択肢がない!ってこと。
会議開始とともにそんなことになったらめちゃくちゃ困るんだが。

歯車

そんなときは、アプリを再起動すればいいよ。
案外それで解決する。
起動し直すことで、アプリがデバイスを認識してくれる。

ブラウザ版でもいっしょ。
てか、特にブラウザ版で発生する気がしてるんだ。

ブラウザを再起動しなくても、タブをいったん消してTeamsを立ち上げ直したら、デバイスが表示されたってことがあった。



この先も進化する予感・・・

この先もメニューが変わったりしてくのかなぁ。
内容が変更されるたびに新しいこと覚えなきゃね。

使いやすくなることはいいことだよね。

テレビ

現状だと、全画面表示の場所がイマイチだと思うんだ。

それは「その他の操作」ではないだろ~

画面共有の方に重きを置いてるってことは分かるんだけどさ。
全画面表示も大事でしょ。大きく見たい!
大きく映したい!!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました