【Windows 10】累積更新プログラム「KB5005565」をインストール(21H1)

Windows Update にて、「2021-09 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 21H1 の累積更新プログラム (KB5005565)」をインストールしました。
OSビルド 19043.1237 です。
9月14日にリリースされています。

2021-09 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 21H1 の累積更新プログラム (KB5005565)

更新情報は、2004、20H2と同じページに載っています。
ダウンロードとインストールは勝手に終わっていて、再起動待ちでした。
だいぶ出遅れております。。

実施環境は、Windows 10 Pro バージョン 21H1 です。

Windows 10 累積更新プログラム

KB5005565

Windows 10

本家サイトはしっかり日本語になっています。
完全に出遅れていますので。

ハイライトは1こです。
セキュリティ更新ですね。

サイト
サポートサイト

パソコンを再起動しようとして、更新があることに気付きました。
というわけで再起動が必要です。

同時インストールがあったかどうかは分かりませんでした。

所要時間

再起動の記録です。
致し方ありません。

実測で2分ほどです。

久しぶりの再起動だったということもあるのでしょう。
Excelの調子が非常によくなかったのは、このせいだったのかもしれないと、思い返しました。

再起動待ち
再起動待ち

わざわざ設定に戻らなくてもよかったでしょうかw

今回の手元環境
  • CPU: Intel Core i5-8350U 1.70GHz 1.90GHz
  • RAM: 8.0GB
  • 外部メモリータイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

Windowsメニュー → 設定 → 更新とセキュリティ

設定(1903版)
設定(1903版)

1903以降、ダウンロードとインストールの通知や指示方法が変わっております。
「ダウンロードしてインストールする」のタイプと、「ダウンロード」ボタンだけのタイプがあります。

それらしいところをクリックすれば、更新プログラムの導入が始まります。

更新後の様子

特に何もないです。
更新内容は少ないようですし。

そろそろWindows 11のスタンバイですよ。

Windows 10 累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました