Windows 10 のノートPCを閉じたときのスリープ設定(外付けディスプレイのみで作業)

ノートパソコンを使っています。
デスクでは大きめの外部ディスプレイに繋いでいます。

電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化

キーボードとマウスは、USBで別途接続していますので、映像信号はセカンドスクリーンのみに出力でよいのです。

要するに、ノートパソコン本体の画面部分(カバー)は閉じて、サブディスプレイのみを使って作業したいのです。

Windows 10 では、「設定」から諸々の動作を調整できます。
カバーの動作による動きは、電源の追加設定で調整可能です。やり方の備忘録です。

カバーを閉じたときの動作を「何もしない」にする

設定するのは、「カバーを閉じたときの動作」です。
ノートパソコンのディスプレイ部分は、「カバー」という名称なのです。これを閉じたときにどういった挙動になるかは、OSレベルで決められます。つまり、Windowsの設定です。

ノートPC

お好みで、スリープさせるもよし、電源を切ってしまうもよしです。
電源をいきなり切ってしまうような動きは、あまりおすすめできませんが。。

今回は、カバーを閉じても電源関係の動作は行わないようにしたいので、「何もしない」に設定するのです。

設定の手順

設定(1903版)

Windows 10 では、Windowsメニューの「設定」(歯車のアイコン)から、各種設定ができるように、諸々の項目が整理されて来ています。
もともとはコントロールパネルが入口でした。大規模な整理ですね。

相変わらず、目的地までのルートは複数ありますが、代表的なものを書いておきます。

動かしているバージョンは、1903です。1803あたりから、この手順になっていると思います。
すでに投稿済みの以前のバージョンから、少し変わっています。
分かりやすくなったと思います。

設定から「電源オプション」へ

以下の経路で、「電源オプション」へ移動してください。
実は、コントロールパネル内のメニューに飛ぶのですが、マイクロソフト的な考え方で行こうと思います。

Windowsメニュー → 設定 → システム → 電源とスリープ → 電源の追加設定
電源とスリープ

「関連設定」内の「電源の追加設定」をクリックします。

「電源の追加設定」をクリックすると、別のウィンドウが開きます。
コントロールパネル配下の電源オプションの画面で、「電源プランの選択またはカスタマイズ」と表示されています。

電源プランの選択またはカスタマイズ

電源プランの選択またはカスタマイズ

記載内容は、メーカーや元の設定内容によって異なります。
上の画像は参考です。

カバーを閉じたときの動作の選択

上記の「電源オプション」の画面で、左側のエリアにある「カバーを閉じたときの動作の選択」をクリックします。

電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化

電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化

ここで、「カバーを閉じたときの動作」を選択します。
選択肢は以下のとおりですが、今回は、「何もしない」を選択します。

  • 何もしない
  • スリープ状態
  • 休止状態
  • シャットダウン

選択内容を変更したら、画面下部の「変更の保存」をクリックします。
ここまでで、設定が反映されます。

あとは、バッテンボタンで閉じてしまって問題ありません。

動作を確認

検索

試しにカバーを閉じてみると、電源関連では何も起こっていないことが分かります。

もしマルチモニターにしていれば、ノートパソコン側のモニターはオフになります。
卒付けのサブディスプレイのみで使っているだけなら、特に変化はないでしょう。

ノートパソコン単独で使っている場合でも、カバーを閉じただけではスリープなどにならないです。
カバーを開くと、作業を再開できます。
これは、スリープ等に移行する時間との兼ね合いではあります。

その他の設定もおさらい

念のため、シャットダウンその他の電源関連の動作と、ロックの動作をまとめておきます。

キーボード

シャットダウン
パソコンの電源を切る。
作業の状態は保存されない。
休止状態
パソコンの電源を切る。
作業の状態を保存し、電源投入後は作業を継続できる(直前の状態に戻る)。

なお、保存先はHDDやSSDなどの外部メモリー。

スリープ
パソコンを省電力モードにする。
作業の状態を保存し、復旧後は作業を継続できる(直前の状態に戻る)。

なお、保存先はメインメモリー。

ロック
パソコンの電源は切らず、操作をロックする。
作業再開のためにパスワード入力が必要。

正しく使い分ければ、快適なノートパソコンライフを送れますね!

wnkhs.net BlogAdmin
最後まで読んでくださりありがとうございます!
もしよろしければ、公式Twitter(@wnkhs_net)のフォローもお願いいたします。

当ブログの更新情報+αをお届けします!!
この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
Windows PC
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました