【HUAWEI P20 lite】ビルド8.0.0.144(C635) をインストール(Googleセキュリティパッチ)

HUAWEI P20 liteに「ANE-LX2J 8.0.0.144(C635) 」を適用しました。
Googleのセキュリティパッチ適用による端末のセキュリティ強化です。

HUAWEI P20 lite 更新

メッセージが出てきたので気付きました。
ちょっとタップしただけでしたが、記録を残しておきます。

気付いたタイミング

2018年8月31日の夕方です。
19時ごろ、メッセージが表示されました。

ANE-LX2J 8.0.0.144
ログインしたら、システム更新のメッセージが表示されていました。

目立つメッセージです。
見落とすことはなさそうな表示です!w

システム更新の手順

システム更新のメッセージで、「今すぐインストール」をタップするだけです。

ちなみに今回は、「詳細」をタップして内容を確認しました。
詳細は更新概要にまとめます。

再起動
再起動のメッセージです。

インストール指示すれば、待ったなしで再起動処理に移ります。

更新概要

変更ログには以下の記載です。

本アップデートでは、Googleセキュリティパッチによる端末セキュリティを強化する。

ANE-LX2J 8.0.0.144(C635)
「今すぐインストール」と「夜間」が選べます。

つまり、いつもの月次のやつです。
バージョンとして「ANE-LX2J 8.0.0.144(C635)」とあります。
これはHUAWEIの番号です。型番とビルド番号の組合せです。

更新処理前に念のためバックアップをとるように書いてあります。
ふだんからアカウントバックアップは実施しているので大丈夫という判断で、特段何をしたわけではありません。

所要時間

おそらく、ファイルをダウンロードしたはずなのですが、その時間が分からないのです。

インストールと再起動では、5分もかからない程度でした。

あまり真面目に時間を計っていませんでしたが、待たされた感はありませんでした。久しぶりに起動画面を見たな、という印象ですw

変わったこと

ぱっと見の変化は、もちろんありません。

更新後の端末情報は以下のとおりです。
ビルド番号が最新化されています。

端末情報
端末情報です。

安全性が増したということです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました