サイレント通知のおかげで通知バーを見極めやすい(Android 10)

Android 10 を使っていて、便利だと思うことはいくつかあります。
その中で、通知の動きを整理できたのは嬉しいことです。
特に、スクリーンショット取得時に静かになったのはよかったです。

Android 10
サイレント通知

通知には表示されますが、音や振動はありません。
絶妙なところです。教えて欲しいですが、うるさいのは嫌なのです。
これを実現してくれているのが、サイレント通知です。

「静かに通知」を実装

通知はしてくれますが、いちいち画面表示に割り込んできたり、音や振動はない。
という状態です。
静かに通知されます。

サイレント通知

通知バーにアイコンは出てくるので、増えていることは一目で分かります。
Android 10 になって、痒い所に手が届くような改善が入っています。
よい機能ですね!

サイレント通知の設定

通知センターで、対象の通知を右か左にスワイプして、歯車アイコンを表示させます。
フリックする(払いきってしまう)と通知が消えてしまうので注意です。

歯車アイコンをタップすると、設定したい通知の種類を選べます。
通常の通知として受け取るのか、サイレント通知にするかです。

通知設定

サイレント通知にすれば、通知として表示されますが、音や振動はありません。
煩わしさがかなり軽減されます。

通知エリアにアイコンは表示されます。
通知センターには、サイレント通知として表示されます。

通知の音を消したいとき

通知は必要ても、音はいらないという場合には、通知を振動のみにします。
てっとり早い設定は、ボリュームコントロールのときに、アイコンをタップです。

ホーム画面

ここをサイレントにしてしまうこともできます。
すると、通知とサイレント通知の差が、ほぼない状態になります。

アイコンも表示したくない場合

対象アプリの通知を切りましょう。
最も近道なやり方です。

ものによっては、アプリで制御ということもできそうではありますが。

そもそも不要なものならば、音も振動も視覚情報もいらないでしょう。
アプリの設定からもとに戻せます。
便利に使えばよいのです。

通知は便利でもあり、うっとうしくもあり

通知が来てくれると、アプリやサービスの状況が分かりやすいです。
忘れていることも教えてくれますし、場合によっては、有用なオススメも提案してくれます。

アラーム

ただ、ものによっては、分かっているのに通知してくるとか、しつこく通知されるとかいったことで、ややうっとうしく感じることもあります。

必要なものは通知してもらい、分かっていることはサイレント通知、不要なものは通知オフといった具合で、うまく右回こなしていきたいです。
Android 10 での新機能ですし、使いこなしていきます!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
もしよろしければ、公式Twitter(@wnkhs_net)のフォローもお願いいたします。

当ブログの更新情報+αをお届けします!!
この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
Android端末
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

ご意見やご感想などお聞かせください! コメント機能です。

タイトルとURLをコピーしました