海外製品を購入したが付属DVDの中身の見方がわからない

カメラデバイスを購入したが、マニュアルがなく、付属のDVDの中身も見えない。

・・・とのお問合わせをいただきました。
購入サイトには商品情報だけだということなのですが。。

海外のデバイスをネット通販で買うなら

購入された製品は、スマホやパソコンに繋いで、狭くて暗いところの様子を撮影できるスコープとのことです。
海外製品です。ただ、日本語のサイトから購入されたようです。

サイトに何が書いてあったのか分からずじまいでしたが、英語のマニュアルが付属していましたし、DVDにはアプリのインストーラーが入っていました。

Blog Admin
Blog Admin

正確な情報を伝えていただけると、問題の解決へは近道です。

認識しておいたほうがよいこと

文房具

何かを購入する場合、当然のことではありますが、まずは自分で使えそうなものなのか、役に立ちそうなのか、諸々判断されていると思います。
最近のお買い物はネット通販が増えて、きていると思います。
ネット通販の特徴として、現物の確認は画面上ですし、優しく教えてくれる店員さんはいません。
難しいとは思いますが、自力である程度のことができないと辛いですね。

ショッピングカート

とは言っても、買うモノが道具であることに変わりはないのです。
事前チェックをしっかりして、正しく使えばよいのです。
釘を買うときに、カナヅチを持っていないとか、径の大きさが異なるとか、壁材と合っていないとか、そういった前提をチェックするのと同じ感覚です。
敵を知り己を知るのは、古からの戦略の基本であり、真髄です。

大事なのは前提知識で、これはがんばって勉強するしかありません。
日々精進もまた、古くから言われてきたことなのです。大変かもしれませんが、がんばりましょう。

海外製品あるある

Xiaomi Mi 10 カメラ

ネットの世界では、海外製品も簡単に購入できます。
便利で楽しいものが簡単に手に入り、嬉しいことです。

前提として覚えておくべきなのは、海外のスタンダードです。
それから、最近のスタンダードです。

  • マニュアルは英語
  • 紙のマニュアルは付いていない
  • 言ったことだけに答えてくれる
  • 電気的な決まりが異なる

マニュアルが英語などよくある話で、場合によってはQRコードだけなどということがあります。
日本語は、極東の小国でのみ使われるマイナー言語ですよ!
自社のサイトにマニュアルを掲載していて、そこでの確認というパターンです。
さらに、マニュアルは最低限で動画説明のみとか、自分で調べろくらいのこともあります。

ツイートの滝

海外の会社さんとのお付き合いでは、希望や期待や認識を正確に理解してもらうことが重要です。
何をしてほしいのかどういう結果を期待しているのか、正確に伝えれば、的確なサポートを受けられます。

もちろん、ないものを要求すれば「ない」と回答されるだけですがw
場合によってはなしのつぶてということもあり得ます。

行間を読んでもらえると期待してはいけません。

先方も翻訳アプリを使っている可能性があるので、正確な日本語を使う必要もあります。
カタカナ語は避けて、正しい文法で連絡しましょう。

スマホアクセサリーあるある

海外製品に限らず、スマホに接続するようなデバイスデバイスでは、相性とかいう都市伝説がつきまといます。
もちろんUSBもです。(後述)
これは明らかに存在することが経験的に知られています。

  • デバイス同士の相性がよくないことがある
  • いちいち動作確認されていない
  • 動かなければ返品か交換
Gaming Toolbox

世の中に流通しているスマホは何台ほどでしょうか。(国内では年間3千万台ほどが出荷され、世界では12億台ほどが出荷されています。)
工業製品ではありますが、複雑な部品とプログラムの組合せです。
同じ機種を使っていても、導入しているアプリはひとりひとり異なりますよね?
すべてが異なるものと言っても過言ではありません。

しかも、高頻度で新しい端末がリリースされます。
発展著しい分野なのです。

スマホアクセサリーのメーカーにしてみれば、それらすべての相性など、いちいち検査していられません。
OSレベルでの動作検証が限界なのです。

USBデバイスあるある

USB

スマホだけに限らず、パソコンにも、テレビなどの家電にも、多くの機器に搭載されているUSBコネクターです。
もともとパソコン周辺機器の規格ですので。

そして事情は上記と同じです。
より数が増えることも想像できます。

  • デバイス同士の相性がよくないことがある
  • 期待されていた電源を得られない

相性が悪いことは、低い可能性ではあれ、必ずあります。

USB Type-C

加えて、給電の問題があります。
USB接続のデバイスでは、電源をどこからもらうか、大きく2パターンです。
ひとつはUSB端子から直接もらう。もうひとつはそれ以外のところからもらう。

USB端子には電気が流れていますが、家庭用コンセントに比べれば、かなり弱い電気です。
USB給電の場合、機器によっては給電できるパワーが弱いことがあります。

期待されていたことは?

前提のところで話が脱線しましたが、上記のいろいろを知っておくと、今回の話は難しくありませんでした。

発端は、デバイスをスマホに接続したのに動かないということです。
そして、DVDにマニュアルが入っているのかと期待したことで、話がややこしくなっています。

疑問符

デバイスには、英語マニュアルDVDが付属していました。 DVDの中身は、Windowsパソコン用アプリのインストーラーと、Android用アプリのインストーラー(apkファイル)でした。
どちらかというと丁寧な方ですね。

カメラが想定どおりに動かなかったために、日本語マニュアルを見たかったようです。
DVDに日本語マニュアルが格納されていることを期待されたそうです。ここがはっきりして、話はすっきりしました。日本語マニュアルなど最初から存在していませんし、DVDの中身は見えていたのです。
PDFなどがDVDに入っていなかったために、「見方が分からない」という結論に至ったようです。

問題はどこにあったのか

夕方

まずデバイス導入のところでは、対応アプリをスマホにインストールしてもらっていました。
手順は英語マニュアルのとおりで、問題はないように見えました。
ただし、十分な電源が供給されなかったためか、機器の相性なのか、期待した動きにはなりませんでした。
想定とのズレでしょう。

パソコンでは問題なく動いたので、デバイスの不良ではないと判断できます。

アイテム

そして、日本語マニュアルがなく、存在を期待した点でも、想定とのズレがありました。
海外製品ですので、過度な期待はできません。
なぜ「ある」と思われたのか。。

そもそも、英語のマニュアルで十分に説明されていました。
小さな紙ではあれど、それほどの単純なデバイスだったのです。

日本

メーカーと思しき相手が日本語で対応してくれていても、翻訳サービスを挟んでいる可能性があります。
会話がかみ合わないことは覚悟しましょう。ていねいに、簡潔に、根気強く、要望を伝えるしかないです。

海外製品をを通販で購入する場合には、小売店や国内通販とは違う、新しい常識を認識しておく必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました