【Windows 11】累積更新プログラム「KB5007215」をインストール

Windows Update にて、「2021-11 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5007215)」をインストールしました。
OSビルド 22000.318 です。
11月9日にリリースされています。

2021-11 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5007215)

定期更新です。
ちゃんと動画があります。
スライドのみの動画で、分かりやすいです。真似してみたくなる作りだと思いました。

機能改善は、ぜひ右クリックメニューもお願いしたい!

KB5007215

壁紙

本家サイトは日本語です。

ハイライトは1つです。
動画では修正も機能改善もあるので複数だと思うのですが。。
解釈が難しいですねw

以下が解決されています。

  • L3キャッシュの問題(AMD RIXEN だと問題になっていたそうです)
  • ロック画面の暗転問題
  • セカンドモニターに検索が表示されない問題
  • 一部のユーザーでスタートメニューとタスクバーの動作がおかしかった問題
  • 印刷に関する何か

動画ではTipsも紹介されています。
デスクトップの切り替えと、アクティブ時間の設定です。

KB5007215
KB5007215

同時インストールは以下です。

更新は走っていました。
再起動が必要です。

所要時間

ダウンロード時間を含むインストールは終わっていましたので、再起動の所要時間の記録です。
すんなり終わるので問題にはならないと思うのですが。。

再起動は2分ほどです。

ストップウォッチ

ハイライトの数に見合った再起動時間といった印象です。

手元環境
  • CPU: Intel Core i5-8350U 1.70GHz 1.90GHz
  • RAM: 8.0 GB
  • 外部メモリー: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

操作手順

タスクバーのWindowsマークを右クリック → 設定 → Windows Update

設定

「更新プログラムのチェック」をクリックして更新情報があれば、最新の累積更新プログラムなどをダウンロードする処理が始まります。
個別に処理を停止できますので、止めたいときには明示的に停止しましょう。

再起動目安
再起動目安

バックグラウンドで更新が実行されたとしても、再起動は必要です。
Windows 11では、再起動時間の推定値が表示されます。

更新後の様子

特に何もないです。
定期更新ということで。

前回の反省なのか、今回は「また来月」みたいなことはおっしゃていませんでした。
今月の更新はこのような感じで、といったかたちで。。
再来週あたりにも小規模更新があるのでしょうかw

いずれにしても修正対象のバグたちは認識していませんでした。
問題ではないのですよ。

とにかく右クリックメニューを調整可能にしていただきたいのです。

Windows 11
累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました