Skypeは終わったの?(まだ続いています。)

質問
質問

Skypeはもう終了したものですか?
セキュリティに問題がありますか?

Blog Admin
Blog Admin

いいえ。
今現在、普通に使えます。
違法でもなければサポート外でもありません。
安心してご利用ください。

Skypeは普通に便利

「Skype for Business Online」は2021年7月末にサポートが終了し、Teamsへの移行が呼びかけられています。

これは「Skype」を仕事に使ってはいけないということではないです。
ビジネスでも個人でも、Skypeは無料で使えます。

ただし、これからのことを考えると、Teamsを使う方がよいのです。

for Biz は終了

「Skype終了」という話は、「Skype for Business Online」(for Biz)のサポート終了の報が拡大解釈されたのかもしれません。これまでどおり「Skype」は使えます。

Skype for Business Online のサポート終了 - Microsoft Teams
Skype for Business Online の廃止計画と、Microsoft が顧客のTeamsへの移行をどのように支援しているかについて説明します。

ビジネス用途のオンラインミーティングツールをサポートありで利用するのであれば、Teamsを使ってくださいというのがマイクロソフト社の立場です。
実際、Skype for Biz は契約できません。Microsoft 365 を契約して、Teamsを利用する以外の選択肢はないのです。

Skypeは使える

あらためて書きますが、Skypeは使えます。

Skype | 全世界無料のビデオ通話でつながりを保つ
無料のビデオ チャット、メッセージング、手頃な料金の国際電話で連絡を取り合いましょう。 オンライン ビデオ通話をいつでも 1 クリックで作成できます。ダウンロードは不要です。

普通のテレビ電話です。
無料で使えます。
世界中と繋がります。
有料で電話もかけられます。

これまでどおりに使えるのです。

ビデオ会議

機能改善も進んでいますし。
アプリではなく、Webブラウザ版が推奨されています。(もちろんアプリも使えます。)

サポートありならTeamsを

ビジネス用途として、しっかりとマイクロソフト社のサポートを受けながら利用したいのであれば、Teamsを使うことになります。
チームコラボレーションツールとか言われますが、オンラインミーティングできます。

ビジネス イメージ

Teamsなら、テキストチャットに加えて、ファイル共有やタスク管理(プランによります)などが可能です。

チーム利用ならTeams

大きなチームでも、小さなチームでも、複数の人が集まれば、チームです。
そうしたチーム内でのコミュニケーションを効率よく行うツールとして、Teamsはオススメなのです。

ひとつの組織に複数のチームを作るとか、そのチーム内でファイルを共有するとか。
オンラインミーティング中にパワポのプレゼンテーションを参加者が自由に確認できるとか。
Wikiでメモを残しておくとか。

Microsoft Teams

そしてもちろん、普通のオンラインミーティングが可能です。

Teamsは重いですが、通信の瞬断による遅延を吸収してくれたり、Officeアプリと連携してくれたり、スケジュールと連携してくれたり、業務効率化に繋がるようなこともあります。

Windows 11 には Teams

Windows 10 には、Skypeアプリがプレインストールされていました。
Internet ExplorerやEdgeのように、PCを購入するとあらかじめ導入されていたのです。
Windows 11 には、Teamsアプリがプレインストールされています。

タスクバーの設定

マイクロソフト社の意志としては、SkypeからTeamsに移行してしまいたいのです。

サポートなしの無料版もありますので。
Teamsを使ってくださいということでしょう。

Skypeが終わるのかどうか、正式な発表はありませんが、いずれはTeamsに移行していくものと考えられます。
それまでにTeamsに慣れておく必要があるのでしょう。

なるべくシンプルに説明したい

コメント

タイトルとURLをコピーしました