【Windows 11】累積更新プログラム「KB5014019」をインストール

Windows Update にて、「2022-05 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5014019)」をインストールしました。
OSビルド 22000.706 です。
5月24日にリリースされています。

KB5014019

2022-05 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5014019)

動画なしのやつです。

脆弱な通信環境下で実施したので、おそらくですが、ダウンロードに時間を要しているものと考えられます。
ダウンロードとインストールの記録です。

KB5014019

壁紙

本家サイトは英語です。
まだ自動翻訳が反映されていないようですね。

案内ページがヒットしなかったので、カタログブログからたどることになりました。

ハイライト12こです。
前回の動画ありの12倍ですね。

KB5014019
2022-05 x64 ベース システム用 Windows 11 の累積更新プログラム (KB5014019)

新機能が2つ追加されています。
ペアレンタルコントロールの機能と、デスクトップ背景にWindowsスポットライトを設定できる機能です。
その他はほとんどが問題解決ですね。

再起動が必要です。

所要時間

ダウンロードとインストールから、再起動までの記録です。
すべてとおしで、おおよそ2分ほどです。

ダウンロードとインストールに23分ほどです。
いつものことながら、同時並行でいろいろと動かしている状態での実測値です。
横目で見ながらで、気づいたら終わっていたので、おおよその時間です。

再起動待ち
再起動待ち

再起動は3分ほどです。
新機能の追加がありますからね。

予想時間は6分でした。
ハイパワーなPCは好きですよ。再起動が短い分には文句ないです。

手元環境
  • CPU: Intel Core i5-1135G7 2.40GHz 2.42GHz
  • RAM: 16.0 GB
  • ディスクタイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

操作手順

タスクバーのWindowsマークを右クリック → 設定 → Windows Update

設定

「更新プログラムのチェック」をクリックして更新情報があれば、最新の累積更新プログラムなどをダウンロードする処理が始まります。
個別に処理を停止できますので、止めたいときには明示的に停止しましょう。

再起動目安
再起動目安

バックグラウンドで更新が実行されたとしても、再起動は必要です。
Windows 11では、再起動時間の推定値が表示されます。

更新後の様子

特に何もないです。
元気に稼働しております。

Windowsスポットライトを壁紙に設定してみました。
自動的に壁紙が設定されました。

背景の設定

デスクトップ画面で右クリック → 個人用設定 → 背景 → 背景をカスタマイズ

背景
Windowsスポットライト

背景は黒一色派なので、設定は戻しましたよ。。

Windows 11
累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました