【Windows 11】累積更新プログラム「KB5022303」をインストール(22H2)

Windows Update にて、「2023-01 x64 ベース システム用 Windows 11 Version 22H2 の累積更新プログラム (KB5022303)」をインストールしました。
OSビルド 22621.1105 です。
2023年1月10日にリリースされています。

KB5022303

2023-01 x64 ベース システム用 Windows 11 Version 22H2 の累積更新プログラム (KB5022303)

22H2の累積更新プログラムです。
2023年最初の更新です。
動画ありのやつです。

ダウンロードは完了していたので、再起動時間の記録のみです。

KB5022303

壁紙

サポートサイトは英語です。
まだ自動翻訳されていないようです。

ハイライト1こです。
動画は、Windows 11 の便利な機能を4つご紹介といったところでしょうか。
大きな更新はないということですね。

KB5022303
2023-01 x64 ベース システム用 Windows 11 Version 22H2 の累積更新プログラム (KB5022303)

動画で紹介されている機能は以下です。

  1. 字幕(Live caption)
  2. スマート アプリ コントロール
  3. ゲーム用の調整
  4. 世界時計

1つ目のリアルタイム字幕機能は、英語のみ対応とはいえ、Windowsで実行中の動画や音声ならなんでも字幕をおこせる機能です。すごいですね。日本語対応お願いします。

2つ目のスマート アプリ コントロールは、信頼できないアプリが勝手なことをしないようにする機能です。必要に応じて、以下で設定してください。

スマート アプリ コントロール

設定 → プライバシーとセキュリティ → アプリとブラウザーの制御 → スマート アプリ コントロール

3つ目のゲーム用調整では、画面のリフレッシュレートなどを設定できる機能の紹介です。設定の「ゲーム」でいろいろと調整できます。

4つ目の世界時計は、時計アプリの設定で、複数地点の日付時刻を並べられるというものです。

同時インストールはありませんでした。

再起動が必要です。

所要時間

ダウンロードもインストールも終わっていたので、再起動の所要時間の記録です。

所要時間は、おおよそ3分ほどです。
久しぶりの再起動だったということもあるかもしれないです。

手元環境
  • CPU: Intel Core i7-10750H 2.60GHz 2.59GHz
  • RAM: 16.0 GB
  • ディスクタイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

操作手順

タスクバーのWindowsマークを右クリック → 設定 → Windows Update

設定

「更新プログラムのチェック」をクリックして更新情報があれば、最新の累積更新プログラムなどをダウンロードする処理が始まります。
個別に処理を停止できますので、止めたいときには明示的に停止しましょう。

再起動目安
再起動目安

バックグラウンドで更新が実行されたとしても、再起動は必要です。
Windows 11では、再起動時間の推定値が表示されます。

更新後の様子

特に何もないです。
元気に稼働しております。

既知の問題を認識していないので、今回も特に何も感じていません。

Windows 11
累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました