FREETEL Priori4を6か月使ってきた様子のまとめ

14,800円で購入できるSIMフリースマホといえば、FREETELのPriori4です。
ちゃんとしたスマートフォンでありながら、2万円でお釣りがくる価格設定には、かなり驚きました。

そんなわけで、今年の3月中旬から複数台を使っています。
購入から半年が経ちますので、状況をいったんまとめようという話です。
8月に投稿しようと思ったのですが、諸事情でこのタイミングになりました。。

何回か事件がありましたので、時系列で。

Priori4に関して

おさらいです。
詳しい情報は本家サイトでどうぞ。

403 Forbidden

価格の割にスペックがまともという印象です。
1.3GHzのプロセッサーと2GBのメインメモリーです。
電池の持ちがよいことも特徴としています。

カメラや画面解像度は、価格帯相応のスペックです。

OSバージョンが6.0で、発売当初から「Android 7.0 Nougatにアップデート予定。」ということだったのですが、未だに6.0です。。
ちなみに、すでに8.0がリリースされているわけですが、対応は未定とのことです。

Android 8 Oreo へのアップデートは未定(FREETEL端末)
Android OSの最新版、「8」が発表になりました。愛称は『Oreo』です。そして気になるのは、自分が持っている端末の対応状況ですが、FREETELでは未定とのことでした。RAIJINだけでもAndroid 8に対応してほしいです!

スポンサーリンク


現行端末の使い方

購入手続きはしましたが、所有は別組織です。
SIMを入れずに、Wi-Fi端末として使っています。

導入は4台です。

一度に購入できなかったので、2台ずつ時期をずらして調達しました。
自分のクレジットカード与信なのか、FREETELの規制なのかは分かりません。
運用開始は3月中旬だったので、問題はありませんでした。

Googleアカウントにはログインせず、業務用アプリを導入して使っています。

AndroidスマホでGoogleログインせずにアプリをインストールする方法
GoogleアカウントでログインしていないAndroid端末に、Playストアにて公開されているアプリをインストールしたいのです。調査の結果、可能であることが分かりました。実際にやってみたので記録しておきます。アップデートの方法も書いておきます。

バージョンアップのチェックは、Googleアカウントでログインしている別の端末に同一のアプリを入れているので、何となく分かるようになっています。

これまでに起こったこと

Priori4

ここが本題でしょう。
まさかという具合に、何回か事件が発生しました。

時系列に整理

当初導入の端末を便宜上A、B、C、Dの4台として、何が起こったのか時系列に書いていきます。

2017年2月下旬~3月上旬: 調達

まずは購入したお話です。これは問題ではありません。

Priori4のパッケージは全体的に白い
Priori4の開封に立ち会ったので、記録を載せさせてもらいます。

2017年5月初旬: Dが故障、交換

ディスプレイの表示がおかしくなりました。

FREETEL Priori4が液晶表示不良で交換に
FREETEL Priori4の液晶表示がおかしくなりました。サポートに問い合わせて、交換ということになりました。

ゴールデンウィークを挟みながら、サポートに連絡して交換してもらいました。
これで体制は、A、B、C、Eになりました。

2017年8月中旬: Eが故障、交換

まさかの展開でした。
故障交換してもらった端末がおかしくなるとは!

しかも、ディスプレイの表示異常以外にも症状がありました。

FREETEL Priori4の液晶が再度の表示不良。新品交換だけど在庫がないらしい。。
FREETEL Priori4の様子がまたもやおかしくなりました。しかも5月に交換してもらった端末です。。前回と同じように、液晶表示に縦線が入っています。さらにその直前には、何もしていないのに怪しげな動作になっていました。

サポートに連絡して紆余曲折を経て交換になりました。
これで体制は、A、B、C、Fになりました。

2017年8月下旬: Cが故障、交換

2度目の故障対応からすぐに、3台目の不調でした。。

FREETEL Priori4の液晶が表示不良。。これで3台目ですよ。。
FREETEL Priori4の液晶表示がおかしくなりました。のべ3台目です。今回は2月に購入した端末です。。とはいえ、まだ半年程度の使用です。。今回も、液晶表示に縦線が入っています。液晶が全体的に白いですし。。

サポートに連絡して交換になりました。
これで体制は、A、B、G、Fになりました。

懸念事項

これまでの状況から、心配事があります。

故障リスク

現在使用している端末は、2台が当初から使用しているもので、残り2台は1か月も使っていないものです。
先の2台の方は、故障交換した端末と同じタイミングで製造されたものと思われます。

これらも壊れるのではないでしょうか。。

心配です。。

本体の保証期間は1年です。
「なんとかタイマー」みたいな感じで、来年の3月とか4月とかにおかしくなるというのもやめてもらいたいですね。。w

カスタマーサポートの質

特に2回目の交換の時に、サポートの対応にいくつか疑問が残りました。

FREETELのカスタマーサポートにメール問合せするときに知っておくべき5つのこと
先日、FREETELのPriori4が不調になったので、サポートページのフォームから問合せました。担当者とメールをやりとりしましたが、対応内容には疑問を感じざるをえない状況でした。相当にイラっとさせられたので、あらかじめの心構えを書いておきます。

対応者によってムラはあるにしても、ちょっと心配です。
今後も何かありそうなので、ちゃんとしていただけるとありがたいです。

スポンサーリンク


まとめ

Priori4のパッケージ

当初導入の4台中2台が故障しました。
故障の確率は50%です。お世辞にも低いとは言えない数字です。

通算成績でも、7台中3台が故障しています。

価格が安いからなのか、引きが悪いのか、何とも言えないところではあります。
手元では、複数台を同時に使っていますので、1台が修理中でも大きな問題にはなりません。
ただ、修理前には端末リセットを試すように言われるので、様子がおかしくなった時点で、再設定が必須になります。
手間はなかなかのものです。

もし1台しか使っていない状態で故障すると、代替機の貸し出しがないため、交換対応中の1週間程度は端末を利用できません。

このあたりはリスクとして認識しておいた方がよいです。
安いから品質が悪くても仕方がないというのは困ってしまうのですが、これが現実です。

コメント

  1. 長文 失礼子 より:

    同じくFreetelユーザーです。雅の「バッテリー交換出来るから長く使えます」には騙されました。
    肝心の雅も異常が多発。Freetelサポートに連絡するとゾンザイな態度で高圧的な対応をされました。 しかもサポート担当の説明する自社製品の知識すら間違っている。。 この時点で「ああ、この会社はダメなんだな」と悟りました。

    代表の増田薫@freetel_tj_masuも2016年12月25日を持って更新がなされていないようです。そんなこんなで「ここ大丈夫なんか?」と思っていたら数日前にフリーテル回線部門を楽天が買収なんて報道がされました。 ああ、この10ヶ月間、代表も資金繰りや売却先探しで大変な思いをされていたのかもしれませんね。

    回線は遅いし、端末はダメぼだし、いままで色々とありがとう、フリーテル ♪ 君とは分かれて別の人の所に行きます ♪

    • Blog MasterBlog Admin より:

      コメントありがとうございます。
      回線事業売却には驚かされました。
      デバイスの事業は継続とは言え、不透明な状況といえます。チャットが常時閉店状態ですし。。

      ユーザーとしては、しっかりとした対応を願うばかりです。

  2. 鳥海さん より:

    priori4の android7へのアップグレードは簡単だったんですけど

    その後やってるうちに何もしないのに 5分ごとに再起動を繰り返すようになりました

    やかましいことこの上ないです

    しょうがないので初期状態にリセットをしました

    それからアプリを入れたらきちんと動いてます

    何が起こったんでしょうね

    • Blog MasterBlog Admin より:

      コメントありがとうございます。

      リセットで回復できてよかったですね。
      このプロダクトは失敗だったのだと思います。
      それでも、購入した端末はちゃんと使えないと困ってしまいます。
      うまく付き合っていくしかないです。。

      あまりにも酷い場合は、修理を依頼してみるのもアリだと思います。

タイトルとURLをコピーしました