「Android 8」ではアプリアイコンの長押しを活用しよう!

先日から、Android 8.0 の端末をいじいじしています。
いくつか目玉機能があるわけで、そのうちのひとつ『アイコン長押し』が便利だったので、一応書いておきます。
忘れることはないと思いながら、備忘録ですw

スポンサーリンク


画面コピーに使用した端末は、Xiaomi Mi A1 (Android One)です。

アイコン長押しでオプション表示

Android 8からの標準機能です。
ホーム画面に設置済みのアプリアイコンを長押しすると、オプションが表示されます。

アイコンの移動とコマンドは同じですが、ドラッグせずに離せば、オプションメニューが表示されます。

Android 8 アプリのオプション

Twitterの場合は、以下の項目を選択できます。

  • QRコードをスキャン
  • 新しいメッセージ
  • ツイートを作成
  • 検索

すぐに使いたい機能を直接起動できるので、けっこう便利だと思っています。

その他のアプリでも、それぞれ違った機能が準備されています。

動画では、「時計」アプリを長押しして、タイマーを起動しました。
カップラーメンを作るときに重宝しそうですw

スポンサーリンク


やはりGoogle系アプリが先行

現時点では、Google系アプリの多くと一部の強豪アプリが対応している模様です。
ほとんどのアプリでは、『アプリ情報』という項目のみが表示されます。ウィジェットがあれば『ウィジェット』が表示されて、タイプ選択と設置が可能です。

そもそもOreoのユーザーは、まだそこまで多くないのでしょう。
Developersサイトでは、Androidユーザーのうちの1.2%がOreoだということが分かります。
需要は小さいと判断されているのだと考えられます。

開発者ではないので設定の困難さ等は分からないのですが、徐々に対応アプリは増えてくるものと思われます。
アプリのアップデートが来ると、少しだけワクワクします!w

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
OS
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました