【転生したらスライムだった件】第15話 感想 魔物の世界は弱肉強食が真理!

『転生したらスライムだった件』(転スラ)第15話「ジュラの森大同盟」を視聴。
魔物の道理は弱肉強食。強い者に従うしかないんだよ。
それぞれに思うところがありながらも、同盟という名の支配統治を受け入れるんだな。
上から見れば共生国家だけど、下から見たら強制だよね。。

転スラ
第15話 感想

とうとう魔物の国ができあがったな。
さて、こっからどうなるのか。
魔王問題が解決してないよね。

新OPとED

キャラクターが詰め込まれてる。
OPとED合わせれば網羅されてる印象。
やっぱ多いんだな。

どっちも、音楽もいいしアニメーションもいいねっ!

OP メグルモノ

国造り関係の方々と敵さんたちって感じ。
要職に就いた奴らとか、これから戦うことになる奴らとかかね。

ディアブロ

先代OPで登場してたのに、キャラクター紹介に上がってきてなかったのはディアブロなのかな。
キャスト発表あったが、まだページ反映されてなかった。

ED リトルソルジャー

前回から曲は流れてて、今回でアニメーションが一新。
新EDも完全体に!

ちびっ子たちが出てた。
シズさんの学校の子たちだから、リムルの家族的な感じなんだろう。
EDは平和なイメージ。

種族代表者会議

ドライアドのトレーニーが立ち合いだけど、議長はリムルで戦後処理。
議長ってのは方針決める人のこと言うのね。
議事進行ではないのか。異世界難しい。

代表者会議
今回の一件の関係者が一堂に会する。

オークの罪、つまりは魔王ゲルドの罪はリムルが喰ったから、残ったオークに罪を問う考えはないんだって。
被害の大きいリーザードマンに納得感ないだろうけどって言い方だったけどさ、土地荒らされたくらいでしょ?
むしろ里を滅ぼされたオーガの方が被害は大きい。そのへん相談はあったのかね。
リムルに従うことになってるから、文句あっても言えんわな。

議長
議長席は特等席w

根本原因は飢饉だとゆーことで。
同じようなことになったら、他の種族でもいっしょでしょ?って話みたい。

リザードマン
リザードマンの方々。

グダグダ言っても、弱肉強食のひとことで片付けられちゃう。
魔物の真理!

で、15万のオークは受け入れになったが。
奴隷制?

  • リザードマン: 水資源
  • ゴブリン: 住処(土地)
  • リムルたち: 加工品
  • オーク: 労働力
  • トレント: 森の実り

多種族共生国家という構想。

やっぱりオークの分が悪いような。。

大同盟成立

弱肉強食でトップが決まってるから、話が進むのは速い。王制の特徴ね。
リムルはジュラの大森林の盟主になりましたとさ。

トレイニーは頭とらないのか。守護する者なんだね。
顧問みたいなもんかw
ちょっと引いたところで見守る感じかね。
いいポジションだな。

ベニマル
オークの謝罪に、寛大な対応!

それでもやっぱり、オークに対するオーガの感情はあるだろう。
憎しみはそう簡単に割り切れるものではないと言っていた。
思うところはありながらも共生の道を選ぶんだな。
ベニマルの器がでかい。

「侍大将」てのはちょっと役が低すぎませんかね。
異世界ではこれでいいのかな。
軍事の統括なんでしょ?
家老とか宿老とか、あるいは元帥とか、もっと重要なポスト名あったろうに。

いつもの名付け

リムル

オークにも名前あげるよ。15万いたってあげちゃうよ。
15万種類の名前を考えるだけで大変そう。
10日を要したってことは、1日あたり1万5千。気が遠くなる数だw
被ってもいいのかな。もう囚人のように番号で呼んじゃうとかw
一般のオークはハイオークに進化。

ゲルドの副官にはゲルドの名を継がせて、オークキングに進化させた。
ゲルミュッドが名付けたらオークロードになったのに。
ロードとキングはどっちが上なんだろう。イメージだとキングの方が上かなぁ。

リザードマンの首領にも名付け。
名前なかったんだね。そーいえば首領呼びだったか。
アビルは何になったんだろうか。
リザードマンキングかな。

反逆者ガビルはリザードマンを追放されちゃった。

黒幕の伏線

とうとうクレイマンがしゃべったーーー!
もう黒幕って感じのキャラだねぇ。

黒幕
オークの一件の黒幕さんたち。楽しそう。

ラプラスも楽しそうにしてたし。
さらに裏がありそうな雰囲気も醸しつつ。

この後絡んでくるんだろうな。
他にもいる魔王と手を組んだりするのかな。
それこそ新キャラもいるし。

次回はとうとうミリムも登場みたいだし。

さすがゼネコン出身

ハイオークの労働力を擁して、街が出来上がってく。
粗末なあばら家だったころが懐かしいw

オークの軍団
オーク軍。

国を治めるなら、治水
これができれば、荒れ地を開拓することもできよう。
飢餓対策も進められるってもんだ。

上下水道完備で水洗トイレに風呂だなんて。
すてきな街になりそう。
江戸を思い起こさせる。

道の整備もすごい。
レンガ敷き詰めてたな。アッピア街道みたいだ。

英雄王再び

そんな中、ペガサス騎乗の騎士数百が襲来!
英雄王さんがやってきたってことね。

英雄王
ペガサスに騎乗だなんて、まさしく英雄の風格。

なんか暗いところで怪しい会議してたわけだけど、リムルを見極めるのが目的なんだって。
そんなことのために数百人規模の戦闘集団動かすなよ。
一触即発じゃないか。
戦闘状態になったら勝ち目のない数だけどね。

剣で語る
剣で語るとか。どんだけ脳筋なんだよw

わざわざやって来たのは、剣で語るため。
手っ取り早いだろって。
さすが弱肉強食の世界。

剣で語る

英雄王の攻撃をリムルがしのぎ切ったら勝ちという勝負。
立ち合いとしてトレーニーが現れた。
こーゆーところを持ってこうって立ち位置なのかなw

真剣勝負
まさに真剣勝負。バトルモードは使わない。

勝負はスピード感あって見ごたえあったな。
剣で戦うのにバトルモードになるのかと思ったら、普通に動けるんだね。
ちゃんと師匠から指導を受けてるんだ。地道に修練してるってことか。

立ち合い人
ドライアドが登場したことで、リムルが悪い奴じゃないことは確定。

勝負開始で、リムルがいきなり攻撃しとったけど、ルール聞いてたのかな。
攻撃する必要なくね?
受けきればいいんだから。
そして掌底くらってたけど。これ、いいのかなぁ。。

剣で語るんだから素手の攻撃はなしかw

攻撃受けきれたのは師匠がいっしょだったからか。
なんかズルい気が。。

国家成立

掛軸のあるお部屋。
てかお座敷。
和風建築じゃないか。
ゼネコン知識でオーダー出したのかな。なんかすごい。

英雄王ガゼルドワルゴ
英雄王ガゼルドワルゴ

ドワーフの国と盟約を結べることになったね。
後ろ盾になってくれるって。

魔物集団を国として認めるってことだという言い方なんだが、ドワーフは「魔物」ではないのか。
亜人?
難しい。
物語によっていろいろ解釈。

国名は、ジュラテンペスト連邦国
首都は、中央都市リムル

連邦制か。
トップにリムルがいて、各種族の王が個別統治って感じだよね。
理にかなった姿だな。


次回は、「魔王ミリム来襲」。
やっと登場の女の子w
魔王だけど。

3月の放送情報

最終回は23話なんだな。

  • 3月11日(月): 第23話(本編最終話)
  • 3月18日(月): 第24話「外伝:黒と仮面」(シズとディアブロの邂逅を描く、伏瀬先生書き下ろしオリジナルストーリー!)
  • 3月25日(月): 閑話「ヴェルドラ日記」

コメント

タイトルとURLをコピーしました