PHSが終わる話を数字で見てみると

SunShine!
SunShine!

2021年1月末で終了ってことだから。
もうすぐおしまい。

そろそろPHSおしまい

統計情報もらってみたら、終了は致し方ないね。

もう5Gの時代だから。
PHSのインフラは活用されるにちがいないよ。

契約者数

総務省からもらってきた情報によると。
すごい数字だってことがよくわかる。

令和元年度末の数字ってことだから、2020年3月末の値。

  • 携帯電話: 184,897,870
  • PHS: 1,616,239

この値は回線契約数。
モバイルルーターは携帯電話に入るんだろうな。
手元にあるSIMなしスマホたちは入ってないよ。

グラフ
差がありすぎてグラフにならないw

桁違いに少ないw

灰色モブ

桁が違うとはまさにこのこと。
両方合わせると186,514,109になるんだけど、構成比率は以下。

  • 携帯電話: 99.13パーセント
  • PHS: 0.87パーセント

ひいき目にしても1パーセントだからな。
こりゃあ終わりだわ。

携帯電話の普及率

日本の人口に対して、って考え方でいいのかは置いといたとしても。
携帯電話の契約数だけで、超えてるよね。

日本

総務省の統計情報によると、普及率は145.5パーセントなんだって。
務省の統計情報によると、普及率は145.5パーセントなんだって。
値としては納得感ある。

統計情報はどうなるんだろう

今のタイトルは「携帯電話・PHSの加入契約数の推移(単純合算)」ってなってる。
PHSが止まったら、これはどうなるんだろうか。
携帯電話だけになるのかな。

携帯電話も3G停波が見えてるからか、参考情報として3G比率が別になってる。

あと、過去の情報がどうなるか。
PHS情報を含むものと含まないものとかになるのでしょうか。

ひとことで止めるといっても難しいんだな。

消えゆくモノたち
ノスタルジア

情報ソース

分野別データ:通信:契約数

コメント

タイトルとURLをコピーしました