【Windows 10】累積更新プログラム「KB4598291」をインストール(20H2)

Windows Update にて、「2021-01×64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB4598291)」をインストールしました。
OSビルド 19042.789 です。
2月2日にリリースされています。

2021-01×64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB4598291)

インストール時間と再起動の記録です。

実施環境は、Windows 10 Pro バージョン 20H2 です。
公式サイトには2004と併せて載っているので、内容はほぼ同じと思われます。

Windows 10 累積更新プログラム

KB4598291

Windows 10

本家サイトは英語のままです。
そのうち自動翻訳が反映されることでしょう。

ハイライトが10こです。
問題解決系が大半です。

KB4598291

ひとつ、日本語特有の問題が記載されています。

Updates an issue with using Ctrl+Caps Lock and Alt+Caps Lock to switch to Hiragana or Katakana mode respectively after upgrading to Windows 10, version 2004.

ハイライトふたつめ

ひらがなモードやカタカナモードに切り替えるときに問題があったみたいです。
認識していませんでした。。

ダウンロード完了
ダウンロード完了

Windows Update をチェックして、更新でした。
再起動が必要です。

所要時間

ダウンロードとインストールの所要時間の記録です。
全体の所要時間は、約17分ほどです。
片手間でしたので、同時にいろいろと後ろで動いていた状態です。

再起動待ち
再起動待ち

ダウンロードとインストールは、約14分ほどだと思います。
インストールのとき、20パーセントに壁を感じました。

再起動は2分40秒です。実測値です。

Windows Update を確認したら、情報が表示されていました。

今回の手元環境
  • CPU: Intel Core i5-8350U 1.70GHz 1.90GHz
  • RAM: 8.0GB
  • 外部メモリータイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

操作手順

Windowsメニュー → 設定 → 更新とセキュリティ

設定(1903版)
設定(1903版)

1903以降、ダウンロードとインストールの通知や指示方法が変わっております。
「今すぐダウンロードしてインストールする」のタイプと、「ダウンロード」ボタンだけのタイプがあります。

それらしいところをクリックすれば、更新プログラムの導入が始まります。

更新後の様子

特に何もなく稼働しております。
全体的には軽く終わっております。
インストールは少し長めでした。ダウンロードはそこまで長くなかったと思います。インストールの20、44、73、74パーセントで止まっていた印象です。

それでも短い時間で終わってくれるのはありがたいです。
お昼休みや帰りがけなどに指示して、ちょっとおしゃべりなどをしていたら終わる感じですね!

OSバージョンアップともまた違って、お手軽です。

Windows 10 累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

直後に更新

再起動後すぐ、「.NET Framework 3.5 用の2021-02累積的な更新プログラムのプレビューと x64 (KB4598299) のWindows 10, version 20H2 用の 4.8」がインストールされました。

.NET Framework 3.5 用の2021-02累積的な更新プログラムのプレビューと x64 (KB4598299) のWindows 10, version 20H2 用の 4.8

タイミングでしょうか。
2021年1月28日のものなのに。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました