ヘッドホンマイク(LBT-HS10PCWH)を使ってみて(耳の穴が平均より小さいらしいが)

Bluetoothヘッドホンを買いました。エレコムのLBT-HS10PCWHです。
早速装着してみたところ、どうも据わりが悪いのです。
フックは耳にかかっているのに、ぐらぐらと安定しません。

通話専用Bluetoothヘッドセット - LBT-HS10PCWH
シンプルで装着感に優れたBluetoothワイヤレスヘッドセット

なんだよ~、と思い、ややがっかり感に陥りながら、、、ふと気づきました。
この製品にはイヤーピースが複数付属しています。
大、中、小のうち、購入時は「中」が本体に着けられているのでした。

フィット感は調整!

イヤーピースもイヤーフックもあるのです。
うまく調整すればよいことです!

LBT-HS10PCWH

耳にハマっていない感じだったので、まさかと思いながらもイヤーピースを「小」に付け替えてました。
そして装着したところ、イヤホンはしっかり安定したのです!!

こんどはイヤーフックが不要なほど安定していますw
というか、不要です。

これまで使っていなかったので

普段、音楽を聴くときはイヤーパッドを使っているので、耳の穴の大きさなど考えていませんでした。
もともと左右の耳の内側の形がかなり違うことは分かっていたのです。インナーイヤホンは、片方の収まりがよいのにもう片方の収まりが悪い状態になるため、使っていないのです。。
AirPodsは不安を感じながらの使用ですww

耳の形状は複雑ですね

そんなこんなで、自分の耳の穴が平均以下の大きさなのだということを思い知らされたのでした。
成人男子だから「中」でなんでもイケるという思い込みは捨てることにします。よい教訓ですw

どこにフィットさせるかによって、パーツはうまく使わねばです。

通話専用です

RAIJIN(Android 7)に接続して、Skype通話に使っています。
対応プロファイルはHFPとHSPなので、通話専用です。

LBT-HS10PCWH

その後、用途を切り替えました。
Windows 10 のパソコンに接続して使っています。
オンラインミーティングで大活躍です。
この投稿を書いたのは・・・
Blog Admin

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Admin」をフォローしてみる
オーディオ機器
「Blog Admin」をフォローしてみる
wnkhs.net

ご意見やご感想などお聞かせください! コメント機能です。

タイトルとURLをコピーしました