【Xiaomi Mi A1】到着したので開封の儀と設定確認

Android 8 Oreo のリリースからしばらく経ちました。
ウチの子たちはいっこうにバージョンアップの兆しがないので、新しい端末を仲間に加えることにしました!

Xiaomi製のAndroid One端末「Mi A1」です。

Xiaomi Mi A1

今回調達したデバイスに関して、おさらいです。

Mi Global Home

Xiaomi の『Android One』端末です。
グローバル版ということがパッケージに書かれていました。

Xiaomi Mi A1 外箱側面

日本では販売されていないので、調達はGearBestを利用しました。

スポンサーリンク


シンガポールから到着

到着は先日(2/5)のことです。

発注は1/22の深夜でしたので、14日ほどでの到着です。
実質は13日と言えるでしょう。

【備忘録】Xiaomi Mi A1 を GearBest で調達しました(そして、また失敗・・・)
「Android One」端末の「Xiaomi Mi A1」をGearBestで購入しました。順調に配送手続きは進んでいるように見えますが、またしても失敗談がありました。。

出発地はシンガポールでした。
懐かしの場所です。

貼り付けられていた明細を見ると、在庫場所が上海になっていました。
上海 → シンガポール → 日本 というルートでしょうか。
それで13日、送料無料だと、迅速に対応してくれていたのだと思います。

開封

Xiaomi 製品の購入は初めてです。
筒状のカバーからスライドして箱を出すと、かぶせるタイプのフタでした。

Xiaomi Mi A1 と RAIJIN と iPod touch

FREETEL RAIJIN と比べると、角が丸くて薄いです。
質感はメタリックで、iPod touchに似ています。
いい感じです!!

Xiaomi Mi A1 開封

本体と付属品の入り方は、だいたいどこのメーカーも同じですw

Xiaomi Mi A1 箱の中身

GearBestさんのサービスなのか、液晶保護フィルムとクロスが入っていました。
電源のコネクターも入っていましたし、サービスいいですねっ!

起動とOSアップデート

まずは起動です。
Android 端末ですから、電源ボタンを長押しすればよいのです。
製品に貼られているフィルムには説明が書かれていました。

起動後はいつもの調子です。
理由は、Android 7 だったからww

言語選択やアカウント設定やいろいろなアクセス許可など、ごくごく一般的な設定が続きました。
指紋も登録して、何の問題もなく起動完了です。

初期状態はAndroid 7

さっそくOreoを体験しようと思ったのですが、バージョンを見ると「Android 7.1.2」です。。

Xiaomi Mi A1 Android 7.1.2

落ち込むことはありません。Mi A1 は『Android One』なのです!
アップデートをかければ、きっと『8』になります。

そして、1回目のアップデートでは『7』のままでした。。

Android 8 Oreo へアップデート

2回目のアップデートで、しっかり『Android 8 Oreo』になりました。
現時点では、これ以上のアップデートはありません。

Xiaomi Mi A1 Android 8.0

とうとうOreoホルダーの仲間入りです。

アプリのアップデートも忘れずに

グローバル版なのに、キーボードに日本語が出てきませんでした。。
そのまま使ってみると、いろいろと問題が起きますw
うっかりアプリの更新を忘れて、軽くハマりました。。

Playストア → 左上の3本線 → マイアプリ&ゲーム → アップデート内で「すべて更新」

言語設定が日本語になっていれば、多言語キーボードは日本語になります。
むしろ英語を追加しましたw

スポンサーリンク


ハードボタンを無理やり調整

唯一と言ってもよい欠点です。
ハードキーが固定状態で、機能の割り当てができません。
調べていませんでした。。

無理やり制御することで、操作を優先することにしました。

Nexus 7 を使っていた経験から、左が「戻る」、中央が「ホーム」、右が「タスク」というのがAndroid標準の並びだと信じています。
手持ちのAndroid端末は、すべてこの並びです。Mi A1だけ逆だと、何かと不便なのです。そこまで器用ではありません。。w

メニューがない!

どこをどう探しても、ハードボタンの機能を制御する設定項目が見当たらないのです。

ハードボタンもマークが決まっているようで、右に「戻る」のようなマーク、左に「タスク」のようなマークが記されていて、機能も割当たっています。
これで『Android One』をうたうのは、よろしくないのでは?と思いながら、どうしようもありません。。

見た目はどうしようもなさそうですし、機能もどうしようもないという状況です。。

アプリで制御

見た目よりも操作性を重視することにしました。
Mi A1 に関しては、ボタンの位置のみで操作します!

導入したアプリは以下です。

『All in one Gestures』といいます。
すべて英語ですが、難しいことはありません。

追記: アプリがGoogle Playから消えています。APKをダウンロードするしかないです。

ハードキー(Hard Keys)のタップ(Single Tap)と長押し(Long Press)に、いくつかの候補の機能から割り当てを選べます。
左ボタンのタップに「戻る」、長押しに「終了」、右ボタンのタップに「タスク」(タスク一覧)、長押しに「Alt + Tab」(タスク切替)を割り当てました。
制御のために、システムへのアクセス許可など、いくつか設定が必要です。
それから、通知のところに常駐した状態になります。

今回は見た目よりも機能なので、よいアプリにめぐりあえました。
本来のメイン機能であるジェスチャーの割り当ても試してみようと思います。

コメント

  1. Kawabuchi より:

    はじめまして
    ブログを楽しくは意見させていただいています。
    私も遅ればせながらMi A1を購入しました。
    設定を済ませた段階ですが、XiaomiのMiアカウント入力メニューが
    見つからず困っています。
    ブートローダーアンロックとroot化のためです。
    誠に申し訳ございませんが、Miアカウントの入力メニューを教えて下さい。
    よろしくお願いします。

    • Blog MasterBlog Admin より:

      Kawabuchiさん
      コメントありがとうございます!
      MiA1を購入されたのですね。

      「Miアカウント入力メニュー」ですが、MiA1はAndroid Oneのため、Miアカウントの紐付きはありません。

      ブートローダーアンロックやRoot化は未経験なので分かっていませんが、以下のサイトで3とおりの方法が紹介されています。(英語)
      https://www.quora.com/How-can-I-root-a-Xiaomi-MI-A1

  2. Kawabuchi より:

    管理人様
    さっそく返事いただきありがとうございました。
    Mi A1はXiaomiの紐付き設定が無いようですね。
    教えていただいたページを参考にしながらやってみました。
    開発者向けオプション→OEMロック解除し
    fastbootモードより
    fastboot oem unlock
    でブートローダーアンロック出来ました。
    ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました