Amazon Prime Music で出てくる曲が懐かしすぎてやばい

今さらながら、Amazon Prime Music の音楽聴き放題に大変お世話になっております。
プライム分か課金しないやつね。
追加課金のも勧められるんだけど、ノーマル版で十分っす。

音楽で思い出がよみがえる

音楽は作業用。
イヤホンで聴いてて、使うイヤホンはまちまち。
気分がのらないとか、周りがうるさいとか、なんとなくとか。そんなときに聴く。

最新のボーカル曲じゃなくて。
クラシック、ジャズ、サントラとかが中心。だった。
日本語の歌詞が入ってると、作業に集中できないものですから。

聴き放題だからさ

とりあえず聴いてみて、よさそうなら枚ミュージックに保存して。
場合によっては端末にダウンロードして、移動中も聴いちゃうよってな感じ。

音楽

選び方は、ジャンルで絞るだけ。
あとはジャケット!
アーティストもよく分かってないから、本当に見た目とか、聴いた感じとか。

プレイリストでいろいろ聴いてみて、気に入った感じのアルバムを探してみるとか。
探してみて気に入ったアルバムの同系シリーズを探してみるとか。
そして、課金が必要なのは聴かない。
作業用だから、別にそれじゃなくてもいいって考え。

そんな感じで、十分役にたってるし、お世話になってると思ってる。

ふと、TRANCE を検索したところから始まった

作業用にいいかなぁ~と思って。
なんか最近周りがうるさくて。ほんと、すごくうるさくて。
音楽のマスキング効果!

レコード

歌が入ってない、もしくは英語とか外国語でよく分からないので、ずっと音が流れてるやつ。
かつ、比較的好きなジャンル。

そーしたらトランスが思い浮かんだんだよぉ。。

ラインナップを見てびっくり。
萌え方向のジャケットが並んでる。
これはもしや、噂のアニソントランスか!?

で、タップしたところから始まった!
中身がアツすぎてヤバい。

スポンサーリンク


懐かしいよぅ StylipS

『Choose me♡ダーリン』とか。
2012年ごろの話だな。

小倉唯さんとか、石原夏織さんとか、グループに入ってる。
当時は「ゆいかおり」としても活動して、さらにソロもあって。
本業の声優の仕事も。
すげぇ話だ。

『この中に1人、妹がいる!』(2012年7月期)のOP。

他にもStylipSの曲があった。

『純粋なフジュンブツ』とか。
『マンガ家さんとアシスタントさんと』(2014年4月期)のOP。

グループはまだあるんだな。

難問キターーーー『BELIEVE』

『BELIEVE』が最強の難題だった。
超難問、、、ってこともないけどw

疑問符

もはやサビで判断するしかない。
「君がいるから生きてゆく意味を知った」・・・
あ~、聴いたことあるぅ~
なのに番組タイトル出てこね~

Google先生に素直に聞いてみた。すぐに答えてくれる有能っぷりw

正解は、『めだかボックス アブノーマル』(めだかボックス 第2期: 2012年10月期)だって。
本編は観てないんだけど、曲がプレイリストに入ってる。ちゃんとある!

全部大文字の『BELIEVE』だから、ある程度まで絞れる気がしないでもないけどな。
栗林みな実さん。現、Minamiさん。

君に決めた!『駅トラ』

『EXIT TRANCE PRESENTS 駅トラ』ってのがあって。
電車の駅の発車メロディーがモチーフになってるの。
むしろサンプリングされてるからそのままになってる部分もある。

他にも、鉄道唱歌的な曲もあって。

ちょっと知ってて、アレンジされてて、ずっと流れてだと、作業用にはピッタリですっ!!
ありがとうAmazon。

吹奏楽も聴いてるよ

有名な曲の吹奏楽版みたいなのがあってね。
『響け!ユーフォニアム』のころから吹奏楽も好きになっててさ。

Amazon Music は英語のサービスから来てるから、英語で検索したほうがヒット率がいい。
てことで、キーワードは「brass band」ね。
お気に入りのバンドが見つかれば、そこからたどってくこともできるし。
プレイリストなら、曲のアルバム情報を見て、先に辿っていける。

コンクール音源とかもあるみたい。
あんまり知らない曲は聴かないから、ライトなやつを探してるよ。

ヒーリング系とかも

バイオリン

とにかく歌がないやつ。
有名な曲なら、吹奏楽アレンジとか、ピアノアレンジとか、オルゴールとか。
懐かしい曲がたくさん。
同年代がターゲットになってるなぁ~って感じだよね。

「デトックス」みたいな言葉がキーワードになってるとか。
正面の「ヒーリング」からの繋がりなのかな。
なんだか多国籍の不思議な音楽が流れて、これも作業がはかどる。
集中力上がってんじゃないかと思うほど。

スポンサーリンク


まとめ

オーケストラをよく聴いてたのに、なんだか別のを聴くようになっちゃった。
気分によっていろいろ流せるからいいよね~

ヘッドホン

危険を感じるのは、ブラウズするとおすすめ出してくれて、ハマるとヤバい。
これだけは注意。
音楽っていろんな思い出とむすびついてるからな。
昔の記憶がなかなか出てこなくて、調査に時間かけちゃったりw
肝心の作業が進まなくなっちゃうから、手を広げるのは余裕のある時にしようね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました