iPhone SE 第2世代 に iOS15 をインストール

手元のiPhone SE 第2世代を iOS15 に更新しました。
インストールの記録です。

iPhone SE
iOS15

ダウンロードとインストールを実行しました。
実施時間と更新後の様子の備忘録です。

iOS15

2021年9月21日から配信のOSバージョンです。
つながりが強調されている印象です。

iOS 15
みんなとつながる。集中する。iPhoneの知能を活用する。世界を広げる。そのすべての体験をサポートできるように、iOS 15には新しい機能の数々が詰め込まれています。

機能が変わると、キャリアサービスへの影響もありますので。
更新の判断は慎重に。
更新しないという選択肢もありです。

選択
選べます。

迷わずiOS15に更新したわけですがw

所要時間

ダウンロードとインストールを指示してから、だいたい1時間ほどで再起動まで達しました。

更新内容
更新内容

あまり詳細な計測ではありませんし、ダウンロード時間はネットワークスピードに依存します。
ネットワークの通信状態はよかったと思っています。
光回線からIEEE802.11acの通信を使っていました。

更新方法

手動でアップデートしました。
ことばとしては「アップグレード」なのですね。
操作は以下です。

操作手順

設定 → 一般 → ソフトウェア・アップデート → iOS 15 に アップグレード → パスワード入力 → ライセンス同意 → 同意

ダウンロードが始まれば、あとは再起動までノンストップです。
バッテリー残量が50パーセント以上あるか、充電中になっていることが条件です。
安全を考えれば、当然ですね。

これまでどおりの方法です。

最新状態
iOS15 アップデート済

更新後の様子

再起動後にパスワードを入力し、iOS15になったことのメッセージが表示されます。
ウォレットの設定などを行っていないので、設定するように言ってきます。
無視です。。(あとで設定ですw)

新しい機能
新しい機能

新しい機能は、AppStoreで確認できます。
ぱっと見で変わっているのはSafariでしょう。

すっかり見違えてしまいます。
URLが画面下に移りました。
以前のように画面上部がよいという場合には、Safariの設定で戻せます。

操作手順

設定 → Safari → シングルタブ

せっかくなので新しい見た目で使ってみようと思います。

他の新しい機能は、追って試していきます。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
iOS端末OSアップデート記録
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました