BBSは掲示板ですと説明してなお伝わらなかった話

質問者
質問者

先ほど話題になっていた「びーびーえす」とは何ですか?

Blog Admin
Blog Admin

BBSですね。
掲示板のことを話していました。

キーボード

Bulletin Board System

質問者
質問者

掲示板!?

説明のしかたがよくなかったです。
電子掲示板のことをうまく説明したいものです。

冒頭分かりにくいですが、会話の文脈から、電子掲示板のことを話していました。

BBSとは

今回話題のBBSは、Bulletin Board System の略です。
ニュース速報などを書き込んで共有するシステムのようなことを想像していただけるとよろしいかと。

キーボードとマウス

日本語だと電子掲示板です。
単に掲示板ということも多いです。
いえ、多かったですという表現が正しいように思えてきました。

ひょっとして、最近のスマホユーザーは電子掲示板を使われたことがないのでしょうか。。

ノスタルジア

たとえば

2ちゃんねるです。
掲示板の説明をするときにはこの一言で終わっていたのですが。。

作業

あと、これは「でした」が正解ですね。
超巨大掲示板サイトでした。
現在は5ちゃんねるという説明が正しいでしょう。

掲示板といわれるところに、いろいろな人が好きなことを書いていきます。

ここでは仕組みの話をしています。
存在意義とかいったことではないです。そこの議論を書くつもりはありません。
システムとしてのBBSとは何かということです。

主にテキスト情報を書いていくようなしくみです。
特定の話題に対して、意見や考えなど、書きたいことを書いていくわけです。

Yahoo知恵袋とか価格.comとかも仲間ですね。

スマホ時代に似たツールだと

ノートとペン

アプリで考えると、あまり思いつかないのですが。。

Facebookといったところで、これもまた使っている人が少なそうですし。。
以下のような説明で分かりそうでしょうか。

  • YouTubeのコメント欄みたいなものです。
  • Instagramのコメント欄みたいなものです。
  • TikTokのコメント欄みたいなものです。

動画や画像のひとつずつがスレッドみたいなものです。
コメントする人たちは、よいことも悪いことも書きますよね?
感覚的にも似ていると思います。

掲示板が進化していった先のYouTubeであり、InstagramでありTikTokでありといった感覚なのですが。。w

スマホネイティブ

BBSが通じないわけです。
インターネットが普及しだしたころには、ユーザー同士のコミュニケーションの主戦場だったと思うのです。
現状においては基礎技術と考えるべきなのでしょうか。
説明の方法を考えていて、コメント欄ですと言ってしまっても支障がないのだと思いました。

スマートフォン

駅にあった掲示板と言っても通じませんし。。
学校の掲示板(リアル)は勝手なこと書けませんし。。
説明が難しいものになってきています。

落とし穴でした。。

電子掲示板を話題に挙げるような方は、掲示板のヘビーユーザーか、情報システム関係の経験が長い方か、といった印象です。
うまいこと言い換えられるように、言葉を拾っていこうと思いました。

ノスタルジア
この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
インターネット
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました