UMIDIGI F2 バッテリーが膨張したので除籍します

Blog Admin
Blog Admin

2020年2月に調達した「UMIDIGI F2」です。
本体が膨張していることに気付きました。怖いので使用を中止します。

UMIDIGI

UMIDIGI F2
膨張しています。。

おそらくバッテリーの膨張だと思います。
激しく熱を持っている感じはないので、すぐに発火などということはなさそうですが。。
怖いですよ。

2年半でこの状態。
価格相応の品質ということでしょうか。

背面が膨張していることに気付きました

説明フィルム(背面)

毎日持ち歩いておりまして。
COCOAも入っていますし。

バッテリー持ちがよく、数日おきに充電しておりました。

先日、机上で充電していたところ、カタカタすることに気付きました。
じっくり見てみると、ディスプレイが湾曲していたのです。
カバーを着けていたことで、気付くのが遅くなったかもしれないです。

充電時に異常に気付く

UMIDIGI F2 の背面は、カバーを着けるとフラットなデザインです。
平らなところに置いてカタカタするということは、背面がフラットになっていないということです。

何か異常が発生しています。

膨張
中央部が盛り上がっています。。

じっくり見れば明らかです。
表からも分かる湾曲でした。。

背面が外れ
中身が見えています。

付属のカバーを使っていたので、あまり細かい状態を見ていませんでした。
やはり覆ってしまうのはよくないのでしょうか。。

ただ、カバーのおかげで、ボロボロと出てきたゴミは、散らからなかったと思います。

本体下側
本来の姿

発熱はない模様

本体左側

充電に伴う若干の発熱程度だったと思うのです。
特別熱くなっていたという印象はありません。

最近になってじわじわと膨らんできたということでしょうか。。

発火とか発煙とかいった事故になる前に気付けてよかったです。
もう怖くて触れませんが。。

2年半をどう考えるか

2020年2月に調達した端末です。
2022年8月に異常に気付きました。
使用してきた期間は2年半ということになりました。

当時は最新の、Android 10 の端末でした。
現時点では、バージョンが追い付いていません。2年半とは、といういう期間です。

UMIDIGI F2 外箱

スペックにはまだ余裕があるように思えましたし、バッテリーの持ちには満足していました。

2年半前の端末はもう古いですよね。。
バッテリーは充電を繰り返していれば膨張するという話を聞きます。
価格が低いと、その分だけ品質に跳ね返るということなのでしょうか。
ただ、2018年に調達したHuawei P20 Lite がまだ現役なので、残念です。
もう少しがんばって欲しかったです。

なかなかクセのある端末でしたので、いろいろと手間をかけさせられたわけです。
学びの多い端末でした。

使用を中止します!

除籍です。
恐ろしいです。
いつもバッグに入れているので、発火などとなれば大変なことになってしまいます。

移行が必要

COCOAをどうするかは、まあ、置いておきますw

いくつかのアプリは移行が必要です。
特に、Google認証システムを稼働させている端末なので、早急に別端末へ移行です。

Google 認証システム

その他もチェックして、端末をリセットしたら、都市鉱山としてリサイクルされるように、どこかの回収ボックスに投入しましょう。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
Android端末
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました