【はたらく細胞】第9話 感想 たたかう細胞はこうして育つ

「はたらく細胞」第9話『胸腺細胞』を視聴。
T細胞たちの青春。骨髄とは違って、胸腺はガチだぜ。
返事は「レンジャー」だ!

力也さんがいい味だしてた!

赤血球の出番なし。
そういうわけで、花澤さんも出番なし。
モブ参加あるかと思ったのに。。次回予告だけかよ!w

司令官!
ヘルパーT細胞(5話より)

STORY

訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んでしまったキラーT細胞。正反対なタイプの2人は言い争いを始める。

今では立場が違う2人だが、樹状細胞によると、実は「胸腺学校」の同期だという。しかも昔の彼らは今とは全く違うキャラだった!

わずか2~3%しか生き残れないという胸腺学校での
地獄の特訓を耐え抜く中で、二人の間に芽生えたものとは……!?

公式HPより

血小板ちゃんは、ちょっとしか出番なかったな。。

OPが!

2番だった!
今回だけかな。

アニメーションはそのままだったから、お話に合わせたのかな?

ある意味、特殊OP。

俺たち無敵のT細胞

ナイーブさんたちが鍛えられてた。
地獄の特訓だな。

キラーT
武闘派

こっから立派な殺し屋さんたちが生まれるんだ。

もう出来上がってる細胞さんたちはお茶してまったり。
待機も仕事のうちなのか。
この方々が静かにしてるってことは、身体の中におかしな異物が入ってきてないってことだよね。

まぁ、がん細胞は毎日あらわれちゃうんだけどね。

制御性T細胞
サポート役。

制御性T細胞
T細胞の暴走を抑え、免疫異常を起こさないよう調整する。

そんなところに訓練生が飛んで来たらビビるわ。
ケンカとかそういうレベルの話じゃなくね?

ヘルパーTとキラーT
頭脳派 vs 肉体派

胸腺時代は同期だったと。
ケンカするほど仲がいいのかぁ~

胸腺での様子
胸腺時代の3人(後ろの女子は制御性だろ?)

胸腺
T細胞のもとになる細胞(前駆細胞)を立派なT細胞に分化・成熟させるためのリンパ器官。

正の選択と負の選択

厳しい試練があるんだね。
数パーセントしか残らないって。

胸腺(thymus)の教官cvは小山力也さんだった。
すごく似合う。
ザ・鬼教官!w

訓練
マクロファージさんも関わるよ

描き方としては、けっこうえげつない感じだったw

脱落者はマクロファージの餌食なんだぜ。

それにしても、効率悪いよな~
人間の身体って、もっと無駄のない感じになればいいのにね。

夕日とキラーT
夕日とキラーT(当時はまだ決まってないけどw)
夕日とヘルパーT
夕日とヘルパーT(当時はまだ決まってないけどw)

ま、選ばれしものたちによって守られてるってことか。

過去を知る者

ある意味もっとも怖い存在かも。
樹状細胞さんはなんでも知ってるよ、て?w

樹状細胞
樹状細胞はなんでも知っているw

こういうのは敵にまわしちゃいけない。
笑顔で攻撃かわしてた。
きっと最強なんだw

『はたらく細胞』第1話「肺炎球菌」
『はたらく細胞』第1話「肺炎球菌」
Amazonで見てみる
https://amzn.to/2vTv5PZ

次回は「黄色ブドウ球菌」て。
外敵じゃないの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました