【コスパいい!】グランクラスで得られる特典の数々・・・特権階級!!

JR東日本の新幹線E7で、東京から富山へ移動!
こんな機会はそうそうないので、グランクラスに乗車!!

ファーストクラスな旅
グランクラスならお手頃!

飛行機でたとえたらファーストクラスでしょ?
いい気分。

お値段はそこそこするんだけど、お支払いするだけのことはあると思った。
けっこう特典が多いしね。
考え方もあるとは思うけどw

Gran Class 利用した!

富山に行きました。
都会の喧騒を離れて、立山黒部アルペンルートの乗り物を楽しもうって企画。
個人的なやつだけどねw

移動はすべて公共交通機関。
だから富山へも新幹線。

かがやきは全席指定。
普通に指定席でもよかったんだけど、芸がないじゃないか。
てなわけで、グランクラスだ!

軽食と飲み物とおやつ

軽食と飲み物とおやつ

特典がいっぱいあるよね~
優先搭乗みたいなのはなかったくらいで、気分はファーストクラス。

乗車時間は2時間ほどだから、飲み食いして楽しむのにちょうどいい!



グランクラス特典の数々

グリーン車の上のランクだから。
ちなみに、制度上はグリーン車の一種ってことで、券面表示もそんな感じ。

きっぷ

上部には「グリーン券」とある

座席はぜんぜん違う。
本革張りのシェルシート。
後ろを気にせずリクライニングできる。
2列と1列の配置で、1車両に18席。

ここにアテンダントさんが2名。

GranClass|JR東日本
JR東日本「GranClass」オフィシャルサイト。GranClassについてご紹介します。

最上級のおもてなしですよ。
おしぼり出るからね。
スリッパも付いてる。

その1: 気分がいい!

ブランド。
乗ってみたいじゃないですか。

E7

E7

制度上はグリーンなんだけどさw

飛行機のファーストクラスはちょっと手が届かないけど、グランクラスはギリいけそうなお値段。
新幹線では最上位のシートだからね。

一般席の乗客は、グランクラス車内に入ることすらできないし。

その2: 飲み放題!

フリードリンクですよ~
貧乏くさい言い方だけどw

お酒も飲める。

YEBISU

YEBISU(飲み放題)

ビールはヱビス
スパークリングワインとか、日本酒とか、梅酒とか、出してくれる。
ボトルものにはグランクラスのロゴが入ってる。専用のやつ!

梅酒スパークリング

梅酒スパークリング

今回は長かったから、けっこう呑んじゃった。
スパークリングワイン1本。ビール3本。梅酒スパークリング1本。
ちょっとやりすぎw

ハーブティーが、きれいだし美味しいんだよね。

その3: 軽食付き!(おやつとおつまみも!)

1種類だけになっちゃったんだけど、軽食付きます!

E7が運行始めたころは、和か洋か、2種類から選べたよね~
無駄をなくしてこうってゆー流れだから、ある程度はしかたないか。
どうせ1種類しか食えないんだし。

献立

献立!

いいおつまみだと思うんだよねw

軽食のお弁当だけじゃなく、おせんべいとパウンドケーキも付いてます。
お弁当はお土産にできるのだろうか。分からんが。

五郎島金時のパウンドケーキ

五郎島金時のパウンドケーキ

飲み物をけっこういただきましたので、お腹はいっぱいで。
さつまいものパウンドケーキは持ち帰りましたとさ。

その4: ラウンジが使える!

今回は使ってないんだけど。
東京駅にあるViewゴールドカード会員用のラウンジが使えます。

東京駅「ビューゴールドラウンジ」:ビューカード
「ビューゴールドラウンジ」は、ゴールドカード会員さまやグランクラスをご利用になるお客さま等がご利用可能な、東京駅構内にある特別なラウンジです。

改札外にあるから使えなかったんだよ~
出て行けるのかは未調査。けど、どうも行けないっぽい。ゴールドのクラスになると、そんな小さなことは気にしないらしい。

ラウンジでは、ソフトドリンクがいただけて、お菓子が食べられる。
新聞雑誌があり、Wi-Fiが使える。
電源が使える。
トイレがきれい。
とか。

プレミアム感がすげぇ。

実はこのラウンジ、ゴールドカードを持ってるだけだと使えないそうで。
カードに加えて、当日のグリーン券が必要。
ゴールドカードは年会費がかかるやつなんだけどね。
けど、グランクラスなら、ゴールドカードいらず。

その5: アテンダントさんが優しい!

ほんとこれ。

呼び出しボタンを間違えて押しちゃっても、笑顔で対応してくれた。
やさしい。

呼び出しボタン押してなくても、定期的に歩き回って様子を伺ってくれてる。
2人体制だからかなり手厚い。さすがだよね。

かがやき 533号

かがやき 533号

ちなみに、アテンダントさんが乗ってないグランクラスもある。
そーすると、飲み物とかのサービスもない。
なんだそれ。。

お金を払う価値はある

自由席で座れずに、デッキに座って移動したこともあったなぁ~
(まぁ、そのときはグリーンまでいっぱいだったんだが。)

そんな移動に比べて、とってもラグジュアリー。
大人のたしなみでしょうか。
ゆったりできるのはいいことだ。

グランクラスシート

グランクラスシート

いいシートにゆっくり座って、プライバシー空間で寝るもよし、作業するもよし。
それだけでかなりの価値!

定量的に考えてもいい感じ。

コスト感

貧乏くさく、数字として試算してみよう~!w

普通車で移動した場合、12,210円。指定席だと、12,730円。
グランクラスで移動すると、25,580円
指定席との差額は、12,850円

お金

スパークリングワインは、たぶん500円くらい?
ビールは、750円(250円 × 3本)くらい。
梅酒スパークリングも、たぶん500円くらい?
お弁当は1,000円くらい?
お菓子類が500円くらいってことで。

スリッパは300円くらい?

車内でもらえるものだけでも、サービス料込みで4,000円くらい?
ラウンジの利用に関しては、試算がよく分からないから、2,000円てことにしとこう。そもそも今回は使ってないから0円て考え方もw

総合的に考えて、差額は8,000円てことでいいかな。乱暴?w

グリーン車との差

席がちょっと広いだけのグリーン車は、17,360円。
指定席との差額は、4,630円。

グリーン車に4,600円払うくらいなら、グランクラスに8,000円払うっ!
座席のゆったり感を考えれば、この程度の価格差にはなるはずだ!!

人が少ないから、グランクラスの方が静か。
前後が広い。
左右も広い。
机が広い。
荷物棚は蓋つき。
コンセントもあるし。
読書灯も。

シェルシートは後ろを気にせずリクライニングして、足も上がって楽~



自分へのプレゼントだな

乗車中、飲み食いして、シートで遊んで、デッキで電話して、トイレを見物。
グランクラスを満喫したと思うんだよね。

楽しい旅になった。
寝てる暇なかったw

富山駅

富山駅

じゃあ毎回グランクラスかと言われたら、まだまだそんなお金はいただいておりませんで。
お誕生日プレゼントとか、プロジェクトの完了とか、記念日的なときに、たまに利用するのがよいかな。
あと、こんどはラウンジにも乗り込もう。
ギリギリな時間の旅じゃなくて、余裕のある、大人の旅をしよう。それこそが、たしなみってもんだ。

最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました