【からかい上手の高木さん2】第4話 感想 ウソをつかないって言いきれちゃうすごさ

『からかい上手の高木さん2』第4話「腕ずもう/大人っぽく/にがみ/自転車」を視聴。
毎回思う。中学生時代が懐かしい。戻りたいとは思わないけどねw

自転車通学ありだったり、校舎がきれいだったり、なんだかちょっとだけ違った印象。

からかい上手の高木さん2
第4話 感想

2年生になって、二人の距離は近くなったのかな。
西片はかなり意識してるみたい?
そろそろそーゆー年齢になってくもんね。

春が過ぎて、初夏になり

からかい上手の高木さん2

春は桜がきれいだったよね~w
ソメイヨシノはみんな同じDNAだから、きれいに前線が移動してくんだよね。

小豆島は全国的に見ると、開花は早めだろう。
てことは、散っちゃうのも早い。

そして暖かくなるのも早いに違いない。

学年が上がってすぐだと、あんまり実感なかった気が。
けど、いつの間にか1年成長はしてるんだよね。
なんだか不思議な感覚。



腕ずもう

腕立て伏せを継続してる西片。
強い意志があるな。
それだけ高木さんが好きってことだね。

笑顔で登場

ひとりにさせるところから計算?

男子が遊んでるところをちゃんと見てて、からかいを考えちゃう。
そのために、事前に外堀を埋めてるんだろうよ。

居残り掃除になるように仕向けてたに違いない。
策士だ。
女子こえー

勝負

腕ずもう

最初から勝負になってないw
対峙した時から、すでに高木さんが勝ってるんだな。

手を繋ぐことを意識させられるあたり、西片も成長してきてる。けどまだ子どもw

高木さんは、ちゃんと西片とのスキンシップを達成。
勝利!

大人っぽく

舎人公園の昼

季節感がよく分かる話だったね。
桜が散って、2年生って響きが慣れてきたころ?

あと、同じ女子なのに、子どもっぽい子もいるんだなって話。
けどミナって、早朝から起きてご飯作ったりしてるんでしょ?
すげー大人っぽいと思うんだけど。。

なぜか子どもw

にがみ

コーヒーはブラック派なんだ。
あと、缶コーヒーはあんまり飲まない。
インスタントも飲まない。

美味しいドリップコーヒーがいいな~

コーヒー

西片の反応は年相応?
ちょっと弱い??

思い返せば、中学生のときには、カフェオレを飲むくらいだった。
しかも甘くして。
今じゃ考えられない!w

高木さん

高木さん

いつの間にかブラックコーヒーを飲むようになっちゃうんだよ。

大人になると味覚が鈍化するんだって。
だから、苦いものが食べられたり飲めたりできるようになるって。

コーヒーもそうだし、ビールとかフキノトウとかピーマンとか、子どもには苦さが強すぎるものでも、成長と共に口にできるようになる。
あ、ビールはダメよ。
未成年飲酒は厳禁です。

自転車

前も同じサブタイの話あったよね。
なんか怪しげな作画・・・いやいや、楽しかったw

【からかい上手の高木さん】第11話 二人の仲がアツすぎて自転車がおかしくなっちゃった(感想は言わずもがな)
『からかい上手の高木さん』第11話を視聴。高木さんのアプローチがエスカレートしてると思うんだが。いつも書いてるが、こんな青春おくりたかった。。ところで、自転車変じゃね?

自転車に乗ってない理由を問題にすることを予想してて、答えを2つ用意してた高木さん。
西片の行動パターンは掌握されてる。
さすがだ。

通学中

通学路楽しそう

結局、西片と二人でゆっくり歩けて、高木さんは目的を果たしちゃってる。
階段でちょっとドキドキ。
すごいわ~

なんか、よく分からない風景だったような。
このくだりは必要だったのか?w
跡から効いてくるかもだからな。ちゃんと観よう。

ペアの猫

いちゃついてる

最後はきれいにまとまりました。
まだまだ高木さんに翻弄されるんだな。
腕立て伏せは何回になるのかなw



『キセキ』は名曲だな

言ったら、この二人は後々結婚するわけだよね。
そんな二人が手を繋ぐとか繋がないとかやってる。
なんか若々しい。

『キセキ』の歌詞をあらためて思い返すと、感慨深いよね。
オリジナルがあったと思うから、あらためて聴こう。

今週もがんばれそう!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
よろしければ、ライターのTwitter(@SubShine_wnkhs)をフォローしてやってください。

最新情報をお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました