【Windows 10】累積更新プログラム「KB5001649」をインストール(20H2)

Windows Update にて、「2021-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB5001649)」をインストールしました。
OSビルド 19042.870 です。
3月18日にリリースされて、ちょっとおかしかったのですが、今は更新可能になっています。

2021-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB5001649)

2度目の登場だと思います。

実施環境は、Windows 10 Home バージョン 20H2 です。
公式サイトには2004と併せて載っています。若干の差があります。

Windows 10 累積更新プログラム

KB5001649

Windows 10

本家サイトは日本語になっています。
自動翻訳が速くなったようですね。わかりやすいです。。

ハイライトが1こです。
3月9日の更新後に印刷の不具合があったら、これで解消ということですね。
それから、KB5001567のパッチ適用で問題が発生している場合も、これで解消ということですね。

既知の問題が1つあります。

ダウンロード

「ダウンロードしてインストール」をクリックするタイプです。

Windows Update をチェックして、更新でした。
先日の失敗がありましたので。。
再起動が必要です。

所要時間

ダウンロードとインストールの所要時間の記録です。
やたらとダウンロードが長かったので、ひょっとしたら手元環境の通信要因が強いかもしれないです。

KB5001649 のダウンロードから再起動完了までは、約35分です。

インストールや再起動の時間を考えれば、全体で15分くらいのものなのだと思います。

まともな通信環境で別のマシンを更新しました。
やはり15分ほどの作業でした。

再起動
再起動待ち

それぞれの実測値は以下です。

ダウンロードは約30分です。
インストールは約4分です。

再起動は約1分です。
実測では50秒ほどですが、一応1分まで待ちました。

今回の手元環境
  • CPU: Intel Core i7-10750H 2.60GHz 2.59GHz
  • RAM: 16.0GB
  • 外部メモリータイプ: SSD

更新プログラムのインストール手順

標準のとおり、Windows Updateで行います。
設定によるわけですが、放っておけば自動実行されます。
もちろん手動での実行も可能です。
呼び出し手順は、たとえば以下です。(方法がいくつかあるので)

操作手順

Windowsメニュー → 設定 → 更新とセキュリティ

設定(1903版)
設定(1903版)

1903以降、ダウンロードとインストールの通知や指示方法が変わっております。
「今すぐダウンロードしてインストールする」のタイプと、「ダウンロード」ボタンだけのタイプがあります。今回のように、確認するという手段もあります。

それらしいところをクリックすれば、更新プログラムの導入が始まります。

更新後の様子

特に何もなく稼働しております。
問題は感じません。

先日の、アップデートが消えた問題は何だったのでしょう。
修正を修正したということでしょうか。

そもそもが印刷の不具合修正です。(KB5001567
すぐに再修正にようなかたちでリリースされたと思ったら、消えてしまい。
あらためて配信。。
ちょっとカッコ悪いですよね。。

人のやることですから、ミスはあると思いますので。

Windows 10 累積更新プログラム

何か問題が発生しているようでしたら、教えていただければと。
コメントでもフォームでも、情報は歓迎でございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました