カメラが目立つ「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」を買おうと思います

Blog Admin
Blog Admin

「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」を調達します。
ミドルレンジながら、1億画素カメラを搭載する端末です。

Xiaomi Redmi Note 10 Pro

Xiaomiは、1年以上前から日本市場に参入しています。SIMフリースマホが普通に売られる世の中になり、調達価格はどこも同じです。
税込み34,800円

Amazonには欲しい色がなかったので、ヨドバシにお願いしました。

Redmi Note 10 Pro

ひさびさの新機種調達です。
Android 11 端末を探していたのですが

カメラ性能がすごいのと、ディスプレイ性能がすばらしいと思いましたので!
音性能も気になるところです。

  • プロセッサー: Qualcomm Snapdragon 732G
  • RAM: 6GB
  • ストレージ: 120GB + microSD
  • ディスプレイ: 6.67インチ AMOLED 2400X1080
  • カメラ(リア)
  • カメラ(フロント)
  • バッテリー: 5020mAh
  • セキュリティ: 指紋認証、顔認証
  • Wi-Fi: IEEE802.11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth: 5.1
  • 防水性能: IP53
  • OS: MIUI 12

もはや防水は当たり前なのですね。

redmi-note-10-pro

カメラ性能

1億800万画素という数字に目がいきます。
フラッグシップモデルのレベルです。

1億800万画素

背面はクアッドカメラで、メイン、超広角、望遠接写、深度センサーの構成です。
4つ目は撮影できないはずです。

メインのセンサーに「9-in-1ピニング」という技術が搭載されていて、9つの画素から光を集めて来るのだそうで。
暗いところでの撮影に強そうです。
スマホはもはやデジカメですね。

Xiaomiのカメラは好きなので、期待しているところです。
手ブレ抑止など、イケてるところです。

パンチホールデザイン?

フロントカメラは画面上部の中央に位置し、ティアドロップではなくパンチホールになっています。
画面構成はティアドロップと変わらないと思いますが、パンチホールにした感じを体感しようと思います。

端末

有機ELディスプレイ

ディスプレイは、「120Hz」と「AMOLED」の見出しが踊ります。
ピクセル数は普通な感じの2400X1080(FHD+)です。
リフレッシュレートが120Hzなのです!

かなりなめらかに感じると想います。
有機ELのきれいさと相まって、もはやフラッグシップモデルと遜色ないレベルでしょう。

タッチセンサーの感度もよいようです。
スピード重視になるようなゲームをやらないもので。こちらはあまり気にしていません。

ステレオスピーカー

ステレオデュアルスピーカーです。
iPhone SE と同じような配置なのだと思っています。
耳用のスピーカーはエッジ部分なので、より広いかもしれません。
楽しみです。

XiaomiのOS

OSは「MIUI12」です。
Android 11ベースのXiaomiカスタムです。

Android 11
Android 11

イースターエッグは謎なのです。。
やはり純正端末でないと先に進めないのでしょうか。
今回もメーカー製にしてしまいましたので、ねこあつめはおあずけですね。

4Gスマホ

エリア(2021年3月1日)

Redmi Note 10 Pro は4G端末です。
5Gの契約はできないので、しばらくは4Gでもよいという人向けです。

とはいえ、どうせ5Gのまともな普及にはしばらく時間がかかるでしょう。
向こう1年は確実に4Gの時代です。
コストとのトレードオフでしょうが、スペックに問題はないと思います。

そもそもこの端末で電話する気がないので!

コスパ以外の何かを

Xiaomi Redmi Note 10 Pro

ミドルレンジクラスでコストパフォーマンスがよいという点が注目されるわけですが。
さて、他に何かありますか?

カメラ関係のエフェクトというか編集というかコラージュというか、はおもしろそうです。
リアカメラとフロントカメラで同時撮影などは、可能性が広がりそうです。
せっかくのショートビデオの機能をあまり使わなかったので、こんどこそは何かを見出しましょう

実機を手に入れたら、新しい発見があるとよいですね!

国内調達

Xiaomiは、2019年12月から日本市場に正式参入しています。
その後、プロモーション映像が不適切だと話題になる事件もありましたが。

日本のサイトや販売店で普通に買えますね。

ショッピングカート

海外サイトからがんばって調達していたころが懐かしいですw
サポートやトラブル対応を考えれば、国内調達がよいに決まっているのです。
今回は安心のヨドバシカメラですから。特にドキドキはありません。ただ楽しみなだけです。

ちなみに、日本向け端末なのでシャッター音は消せないのでしょう。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました