【SAO アリシゼーション】2018年秋期 感想 人が神になってんだね

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』観てます。
安心のおもしろさ。ちょっとキモイのあったけど。
アインクラッド編でも、3話で切ろうとしてたからさ。今回はがんばって観るよ。

とっても壮大な話でびっくりした。
カーディナルシステムちゃんかわいいなw

SAO
アリシゼーション編
第1クール 感想

もちろん毎週逃さず、、、と思ってたら、なんか1週観てなかったみたいでw
ちゃんと追いついたから大丈夫。

先日最新話を録画視聴したら、話が全然つながらなくてビビった。
おかしいなぁ。。ってw
ちゃんと全話残ってるから追いつけてよかった。

第1クールの切れ目かと思ったら、1月の13話までなんだね。
ひとまず年末だから、あと新しいPV公開されたから、感想書いとこうかと。

まだまだ楽しみは続くよ!

大河ドラマだな

1年はやっぱ長い。
お話の進みは普通なんだと思うから、相当いろんなことがあるんだろうなって感じ。
いつもどおり原作読まずに観てるから。

総集編やんないのかなぁ。すごいな。

13話を1月5日に放送して、新章になる14話は1月12日からだそうな。
年末が抜けるだけで走り続けるんだね。
大変そう。

TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第3弾PV

予想どおり、第2クールでOP替わるんだね。てことはEDもだよね。
アーティストはそのまま?と思ってたら、情報あった。

  • オープニングテーマ: ASCA「RESISTER」
  • エンディングテーマ: ReoNa「forget-me-not」

刷新!

ちなみに、TOKYO MXでは、1月2日の11:30から、1話~12話の一挙放送!
どこのニコニコ動画じゃw

アリシゼーション編 第2クール
第2クールのキービジュアル

箱庭

すごい実験やってるね。
本当の人工知能つくっちゃおって。

最近「AI」て言葉だけ独り歩きしてて、けど内容聞く限りはただのマッチングシステムで。
なんとゆーか。ビッグデータ活用に過ぎないような。

けど、お話の中だと本当にAI。
ちゃんと自分で考えて、自分で判断してる。
未来にはこんなことが普通になるのかなぁ。

幼いな
1話: アリス。ユージオ。キリト。

ファンタジー世界なのは、ベースの技術がカーティナルシステムだからか。
人工知能つくるだけならリアル世界に近い方がいいのにね。

世界観の説明は難しいな

キリトの脳が破壊されちゃったから、ソウルトランスレイターを使ってフラクトライトを復活させようってことみたい。
いまいち分からないのは、リアル側の時間とSTL内の時間の差。
なんか外の人たちは様子見してるけど、どーゆー流れなんだろか。

2話
2話: 木こりさん。

中の人たちは一生懸命、普通に生きてるんだね。
元々のルーツは少数でも、大きな世界をつくり上げるもんなんだな。

セルカ
3話: 新キャラ出てきた~(2話からね)

決められた職を全うするんだね。
巨大樹を切り倒せ!とか。
この樹から剣をつくるってのはすごいと思った。斬新。
硬度が十分ならいいのか。ファンタジーだしな。

ゴブリンめ!
3話: ゴブリンに捕まっちゃった。あわわ。

この世界のゴブリンはおしゃべりしてた。
子どもをさらってどこかに売り飛ばそうとしてるんだよね。きっと。

ゴブリン
4話: ゴブリンもいろいろ。

なんかいろいろ縛りがあるってのがずーっと説明されてて、それ決めたのがこいつでした~、ってな。
それにしたって、遵守精神強すぎワロタw

アドミニストレーターさんが生まれるてことは、やっぱり人間は欲深いんだな。

ストーカーツールw
5話: ストーカーツールが役立たないw

そんなことが分かってて、オーシャンタートルの人々は様子見なんだろう。
ただの実験なら、結果は楽しみではあるがな。

オーシャンタートルにて
6話: いつの時代もセキュリティーの抜け道はあるもの。
人工フラクトライト
6話: 人工的に心をつくろうってんだな。

人工的につくったものに対しては、サイエンティストさんたち愛着ねーな。
人によりけりみたいだけど。人工知能つくりだすような奴等はマッドに近いのかw

「心」って響きはけっこう来る。

社会構造の説明も難しい

貴族がいる、封建社会もしくは独裁体制と見てたけど、独裁で決まりだね。
アドミニストレーターさんがつくった、アドミニストレーターのための世界て感じ。

社会の説明のためには学校に通うのがいいかなw
なんか上下関係が厳しそうな。
軍事教練とか士官学校とか、分かりやすくていいよね。

かっこいい!
7話: ソルティリーナ先輩かっこいい!

人間関係も分かりやすくなるしw
嫌な奴はとにかく嫌な奴。ここはお約束要素で。

お花畑
8話: キリトがお花育ててる~

生まれでいろいろ決まってて、実力があれば特別扱いされるってことみたい。
昔の貴族社会な雰囲気だな。
男爵とか騎士候とか、継げるんだか継げないんだか分からんようなやつw
1代爵みたいなのとかな。

ロニエ
9話: ロニエはこの後も出てくるのかね。

キャラも増やしやすくw
また女子ばっかり~
まあいいことだがな!

ティーゼ
9話: ティーゼもこの後ずっと出てくるんかね。

きゃりーさんは今期大活躍だなぁ。
この先もティーゼはお話に絡んでくるのかね。

やっと役者がそろった?

世界の支配者みたいなのとか、その対になる存在とか、騎士さんたちも出てきて、肝心のアリスも出てきて。
ここらがこの先のお話の中心になってくと思ってるんだけど。合ってるかな。

30
10話: アリス!

OP基準だと、まずはキャラが揃ったように見える。
HPのキャラ紹介でも揃ってるように見える。

大きくなった
10話: 大きくなったね~

アリスの記憶が飛んじゃってるのは早めに説明して欲しいな~
謎を残したままにしとくの嫌だ。。

てか、キャストがすげ~
カーティナルが丹下桜さん。アドミニストレータが坂本真綾さん。謎の声は本名陽子さん。豪華すぎるw

謎の声はイタリア語をしゃべりだしたりするのか!?

とうとう世界の中心にやってきたからな。
管理者に近しい存在と接触もできたし。
13話は、まさに第1クールのクライマックスだろう。
楽しみにしとこ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました