フードデリバリーサービス勝手に比較(Ubereats、出前館、menu、fineDine)

Blog Admin
Blog Admin

フードデリバリー便利。
雨の日はついつい利用してしまいます。

勝手に比較

フードデリバリーを勝手に比較です。
自分のための備忘録。

サービス選択のために、印象などをまとめておきます。

いつの間にか利用していた

あまり出前という習慣はなかったのですが。
Ubereatsでフードデリバリーを使ってみてから、ハードルがなくなっていろいろとやってみたといったことなのだと思っています。
2018年のことでしたね。

その後、いくつか比較してみたとか書いておりましたが。

今回は4種比較です。
また勝手にイメージを書いておきます。

比べてみると

以下のサービスの利用経験があります。
それぞれサービスと、勝手な評価軸をまとめます。

あまり差がないといったところです。
特別に感じたことを記録です。

アプリの見た目

Ubereatsはオシャレ感があります。
menuもオシャレ系です。

Vber Eats 紙袋

fineDineと出前館は、堅実さを感じます。

注文しやすさ

今回のmenu事件で、ちょっと苦労しました。
それ以外には、特に難しいと思ったものはないです。

fineDine

ただ、menuはクーポンを使いやすいです。
Ubereatsはクーポンを使い難いです。

状況

Ubereatsは、かなりリアルに動きます。
menuは飛び飛びですが、ある程度の位置は分かります。

fineDineと出前館はよく分かりません。
サービス思想の違いだと思います。

雨の日の強さ

Ubereatsは使い物にならないくらいの酷さになります。
雨の日は、出前館とmenuが強い印象です。

menu

お得感

どれも割高です。
致し方ないことだと思います。
クーポンの使い方が楽なmenuは、高感度が高いです。

「クーポン」と書いてあるのに、入力できるコードがないのは辛いですよね。それだけで損した気分になります。。

フードパンダも気になります

こうなってくると、新サービスが気になります。
これ以上、目新しい何かを出せるのでしょうか。

自転車

Ubereatsは、よくも悪くも圧倒的な知名度でしょう。オシャレな見た目とCMのインパクトで勝負している気がします。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、毎月何かしら買っております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンと、Pocket WiFiを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
流行りもの
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました