【厚底効果?】皇居ランの記録が成長しました(高性能タイツも寄与しているかも)

皇居ランの記録です。2020年1月21日の夜に行ってまいりました。
1週間お休みしておりました。

箱根駅伝でも話題になった「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」のおかげか、記録が大幅成長しております。
平均ペースが5:04/1km

皇居ラン
2020年1月21日

2週間前までは、年末最終日に強行したり、年始の小雨の中も強行したり、やる気に満ちていたのですが。
大いなる力(お仕事関係)が働けば、抗うことはできません。

スマートウォッチとフィットネストラッカーとでそれぞれ計測した結果を載せます。
実は、壁を越えてもいるのです!

今回の装備

デバイス関係はいつものとおりです。
ウェアーはレンタル品で長袖 + ウインドブレーカーです。そして高性能タイツも。
手袋(軍手)も着用しました。

タイツとシューズ

今回も、目玉はシューズです。
駅伝選手も使っている、ナイキのハイクラスシューズを使わせてもらいました。
初心者にはオーバースペックですね。。

デバイス

電源投入直後

HUAWEI Watch GT

携行していたデバイスは以下のとおりです。
いつものとおりです。

  • 右腕: Xiaomi Mi Band 4 + Xiaomi Mi A3(MiFitアプリ)
  • 左腕: Huawei Watch GT
  • Pocket Wi-Fi

電話機とPocket Wi-Fiは、ウエストポーチに収納です。
Watch GT は単体で計測するかたちをとっています。
Xiaomi組との電波干渉を気にしているのです。
効果のほどは謎ではあります。

荷物が少ないに越したことはありません。

ランニング装備

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

ウェアーは、長袖、ハーフパンツ。そこにウインドブレーカーです。
加えて、「DARWING ランニングモデル」というタイツも着用していました。(期間限定で無料だったので!)
すべてランステでのレンタル品です。

ウエストポーチでデバイス関係を携行しています。

シューズは、「ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」です。
こちらもランステでのレンタル品です。
30,000円以上するシロモノを150円でレンタルできるとはっ!
なんともお得です。

話題になっていますので、選びました。
より話題になっていた前回、選択せずに後悔しました。。w

今回の記録

ヘルスケアアプリ(HUAWEI)とMiFitアプリ(Xiaomi)の記録を載せます。
メーカーや記録方法が異なるので、当然ながら誤差があります。

今回はXiaomiの方が速かったです。。
いつもは辛口計測でしたのに。
5分の壁を越えてしまっていますし。

これまでどおり、今回もHuaweiを信じますよ!

揺らぎがあるせいで、Xiaomiの信憑性がちょっと心配です。。

Huawei Watch GT

時計単独で計測です。
エクササイズ終了後、P20 liteのヘルスケアアプリと通信して、記録を残しています。
スマホは携行していません。

Huawei Watch GT ショート画像

Huawei Watch GT

Huawei Watch GT ロング画像

Huawei Watch GT ロング画像

順調に計測してくれていたような印象です。
ここのところでフェイスを増やし、仲良くできていると思っています。

Xiaomi Mi Band 4

Mi A3 と接続した状態で位置を記録しています。
心拍数はバンド内蔵のセンサーによる計測です。
移動距離などはバンド側だけなのか、電話側だけなのか、ハイブリッドなのか。

Xiaomi Mi Band 4 ショート画像

Xiaomi Mi Band 4

Xiaomi Mi Band 4 ロング画像

Xiaomi Mi Band 4 ロング画像

記録の感じは落ち着いています。
走りながらも、Huaweiと大差ないと思っていました。
7kmあたりだったかで、やたらと速いと思ったのでした。

平均「4:59」は、なんだか見た目に嬉しいです。

両者の比較

Xiaomi Mi Band 4

ストライドが6cm違います。
それ以外にも細かく違っていますが、ここが目立ちます。
8千以上の歩数ですから、かなり大きな差になりますね。

走行コースの記録に違和感はないのですが。。

今回、心拍数には差がほとんどありません。
すごいです。
しっかり計ってくれているということで。

途中で心拍数が下がっているところも、ほぼタイミングが同じだと思います。
ちなみにここは、呼吸パターンを変えたところだと思います。

ナイキのトップレベルシューズの力?

Xiaomi Mi Band 4 透かし

1週間空きましたが、前回に比べるとかなりの成長です。
もちろん、環境的なコンディションの違いはあります。
小雨でしたし。。

それでも、なかなかな感じです。
今回も、走り終わってからの疲れ具合が違いました。
「もう1周してしまおうか」と思うほどで。
うっかりしていると危険です。

軽い

タイツの力もあって、5分を切れないとはっ!!
というツッコミもありますね。。
前に同じシューズの時には、4分台に到達していました。
Xiaomiの方はかなり速くなっているのでw

やはりデータが少ないです。

ロングタイツもイケてます

ランステ受付の際、タイツのレンタルが期間限定で無料だと案内されました。
プロモーションですね。分かります。
それでも、使ってみないと分からないこともあります。
貸していただけるのはよいことです。

走り出し直前

チラシをもらいまして、価格は税込み15,400円
ちゃんと機能的なことが書かれているので、読みましょうね。
いや、価格は気になるのですよ。

実際着用してみて、最も感じたのは膝の安定感です。
もともと不安がある部分でもありまして。
とにかく安心して走れます。

シューズもいいものだったので、なにが効いているのか分かりませんが。。w

ちゃんとLPがあります。

マラソン完走・サブ4を目指す方へ|DARWING ランニングモデル

混雑

やはり年末と年始は、タイミングや天候がよろしくなかったのですね。
年末は31日でした。

【強風!】2019年大みそかの皇居ランは強風で人がまばらで辛かった
皇居ランです。2019年12月31日、大みそかの夕方に行って参りました。

年始は、第2営業日でしたし、小雨でした。

【閑散】小雨で年始の皇居ランはコースもランステも空いていました(新年初走り)
皇居ランです。2020年の初走りは1月7日になりました。あいにくの小雨模様。。

先日は人が少なくてよかったです。
ロッカーはガラガラ。
コースもガラガラ。
シャワーもガラガラ。

今回は、ロッカーとシャワーで苦労しました。。

工夫すべきは時間帯でしょうか。

2020年1月21日 皇居ラン

ちなみに、コースに人が多い割には、妨害はなかったです。
よかったです!

最後まで読んでくださりありがとうございます!
もしよろしければ、公式Twitter(@wnkhs_net)のフォローもお願いいたします。

当ブログの更新情報+αをお届けします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました