【COVID-19】ワクチン接種の記録(1回目)

Blog Admin
Blog Admin

話題ですので。
ファイザー社製のワクチンを接種しました。

COVID-19
ワクチン接種 1回目

副反応が心配でしたが、特に何もなく。
一応記録を残します。
今はただ2回目を待つのみです。

自治体の集団接種にて

居住する自治体が準備してくれた会場での摂取を選択しました。
意図的に会場を変えましたので、2回目はまた違った何かが見えるかもしれません。

日本

淡々と流れ作業で進んでいった印象です。
ウェブのつくりは、ある程度使える人なら問題ないでしょう。何もなければ。

予約枠は空いていた

9/3(金)の摂取枠を申し込みました。
2回目は3週間後の24(金)です。
枠の開放があったという情報をもらい、すぐにアクセスできたのがよかったのだと思っています。

電話

同じセッション内で操作したと思えるくらいすぐに予約できました。

白紙からの予約ならば、さっとてきることでしょう。
色使いの好みはあれど、しっかりした印象のサイトです。

先行分が邪魔をしましたが

歯切れが悪いのは、今回の予約前に、偶然空いていた枠を抑えられたことにあるものと思われます。
1回目の予約のみてきていたのでした。
もともとは、2回目の枠を予約しようとしたところから話が始まります。

ヘルスケアイメージ

どういうわけか予約枠はまったく空いておらず、3か月先まで予約不可能でした。

予約枠開放と、それに伴う新規予約の情報を得ていたので、さすがにすべて満員ということはなかろうと思い、1回目の枠をキャンセルしてみました。
すると大量の枠が予約可能になり、もともと予約していた日よりも1週間早く摂取できることになりました。
2回目の枠もほぼ取り放題状態でした。

結果的には予約できたのでよしです。

会場ではただ静かに

摂取の日は、年のため仕事を休みました。
早めにお取引先の方々にも連絡すると、「お大事に!」というかたちで励ましていただきました。
そういう世の中になりましたね。

アラーム

予約した時間ぴったりに会場に到着し、書類確認、受付、問診、摂取、待機という流れに乗って終了でした。
幸いなことに、アレルギーは花粉症くらいですので。

うわさどおりの流れ作業でした。
摂取まで10分以内で、かなりスムーズに感じました。

たくさん人をかけて、粛々と、といった雰囲気でした。

印象的だったのは、接種後の待機エリアで、スマホをいじっている人が少なかったことです。
若い方もいたように見えたのですが。。

その後の3日間の記録

何が起こるかドキドキの3日間でしたが。
筋肉注射の痛みのみといった印象です。

ただの寝不足でしょうかw
当日夜になっても特に何もなく
24時間経過で何もなかったので、運動
48時間経過でも何もなく
72時間経過でも何もなく

2回目のほうが副反応が出やすいという話を聞くので、若干ハラハラしつつ、あまり考えてもしかたないことです。
集団のために少しだけガマンも必要でしょうか。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
健康
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました