【COVID-19】ワクチン接種3回目も副反応が大変でした

Blog Admin
Blog Admin

1回目、2回目に続き、ファイザー社製ワクチンを接種しました。
今回が3回目です。

副反応と思われる症状が大変でした。

ウイルス

COVID-19
ワクチン接種 3回目

1回目はなんともなく、2回目は大変な目にあいました。
3回目もきっと何か起こるだろうと覚悟はしていましたが、そのとおりでした。

効いているということで、がんばった甲斐があるのでしょう。

2回目から7か月経過したので

前回のワクチン接種が2021年9月3日でした。
所定の期間が経過しましたし、接種券も届きましたし、ネットで予約しました。

2022年4月28日の午前を選択しました。
発熱が想定されたので、なるべく仕事への影響が小さいようにと考えた結果です。
詳細は後述します。

メーカーは以下です。

  • 1回目: ファイザー
  • 2回目: ファイザー
  • 3回目: ファイザー

ゴールデンウィークの序盤はどうしようもないということで。
ちょうどよい休養ですね。

やはり12時間付近が壁か

ワクチン接種後、すぐには何もありませんでした。
その後、10時間経過あたりから違和感が出てきて、48時間までいけば落ち着いきました。

発熱が単純に辛いです。

風邪との違いは、鼻水とか扁桃腺の晴れとかお腹の調子かいったことなのでしょうか。
があるので、発汗しますし、身体はだるいですし、頭痛もひどかったですし。
熱風邪そのもののように思ってしまいますw

12時間が想定できたので

ワクチン接種後すぐにはなにもないだろうという想定で、午前に接種、午後に仕事の打合せというスケジュールを組んでおりました。

普通に打合せできました。
頭がぼーっとする、とかいったこともなく。
ふだんからぼーっとしているとかいったことは置いておきましょう。

接種部はもちろん痛いですが。。

12時間が目安かと思いきや

11時間あたりから発熱してきたものと思われます。
激しい悪寒はなく、ぐんぐん熱が上がっていく感じです。

熱とともに身体が重く、だるくなっていきます。
悪寒はなかったものの、寒気が若干ありました。

検温時の記録では39度に達しませんでしたが、感覚的には確実に行っていたと思います。
深夜時間帯に何度か起きるほどの発熱でした。
発汗もあり、2回ほどTシャツを着替えました。
バスタオルを敷かないとお布団が大変なことになります。。

48時間で熱症状は落ち着く

翌日はずっと頭痛と熱に悩まされ、それでも38度台なので楽なものですね。

1日半ほどで、熱も落ち着きを見せてくれました。

熱が下がっていくときの嫌な感じがないのも、副反応だからこそなのでしょう。

48時間で熱は落ち着きました。
ただ、頭痛は残りました。
解消まではさらに半日といったところです。

頭痛と脇の下は継続

3日目でも頭痛は残っていました。
それでも、かなり落ち着きました。

最後まで残ったのは、ワクチン接種したほうの脇の下の痛みです。。
激痛ではないのものの、痛みというか違和感というかで、あまりうれしくはないものです。
4日目になったもまだ続いています。

たしか、1週間くらい続くという記憶があります。。

1回目と2回目

1回目は、特に何もなく終わりました。

2回目は大変でした。

3回目も大変でした。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
健康
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました