TABETE(フードロスレスキュー)の使い勝手がよくなっていました

Blog Admin
Blog Admin

久しぶりにTABETEでレスキュー。
価格相応な感じでした。

ラム丼
TABETE

アプリの使い勝手がかなりよくなっていて、時間の経過を感じました。
システムもちょっと変わったのですね。

レスキューパスをもらえたので、しっかり使っていこうと思います。

経験値!?

まるでゲームのように。
レスキューすると経験値が貯まる仕組みなのですね。

そしてレベルアップしていくと。

レスキュー隊員になっていたのですね。

隊員としてレベルアップすれば、バッヂが更新されて、レスキューパスを手に入れられると。
さらにミッション(レスキュー回数)も同時並行でクリアしていけますね。
モチベーションになります。

あとでも書きますが、通常価格だと普通です。
100円引きで、金銭的なお得感があります。
デリバリーではないのて、付加価値は微妙ですし。。

フードロスの活動参加というモチベーションに追加して、レベルアップを目指そうという考え方でしょうか。

個人成績が楽しい

レベル以外にも、レスキュー回数、フードロス削減重量、二酸化炭素排出抑制への寄与といった数字が分かります。

加えて、隊員全員のトータル値も分かります。

アクティブ隊員数が分かれば、自分の偏差値が分かってしまいそうです。
厳密には平均値しか分かりませんが。。

こちらはズバリで、フードロス対策への貢献度を数字で見られるということですね。

TABETE
TABETE

頼んだ品物

ラム丼です。
「めり乃」さんで切り落とされたラム肉たちを丼にしたものでしょうか。
500円です。

ばっと見で、価格相応だと思いました。

味も価格相応かと。
低カロリー高タンパクのラム肉。
好きな味でした。

ラム丼
ラム丼

これが100円引きだと、お得感があります。

ちなみに、お箸や紙ナプキンを付けてくださいました。
難しいところですよね。
ここまでがセット価格なのかどうか。。

レスキューパスの有効期限

なぜかレスキューパスを3枚いただけました。
理由が分からないところが不思議ではあるものの。
いただけたものですから、ありがたく使わせていただきます。

オトクにレスキューできるなら、モチベーション上がる!
利用が久しぶりになったのは、あまりお得感がなかったからという気持ちは大きいです。

あとは、待ち時間が短くなれば、なおよし。

今回の引かれなかった分は、入隊手数料ということにしておきます。
パスの有効期限は2050年だったので、しばらくは余裕をもって使えそうです。

この投稿を書いたのは・・・
Blog Master

ガジェットが大好きで、ほぼ毎月何かしら調達しております。
無駄遣い扱いされたくないのと、何かの役に立つかと思い、記録を書くことにしたのでした。

お出かけのときには、スマホを複数台とタブレットとパソコンを持ち歩きます。
両手首にはスマートウォッチです。
こんなスタイルで生活している中での備忘録を書いています。

「Blog Master」をフォローしてみる
個別のアプリやサービス
「Blog Master」をフォローしてみる
wnkhs.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました