TABETEを活用中です。フードロス対策の一助になれればとカッコイイことを言っていますが、要はお得に美味しいものを食べられるという話です。
しかも毎回出てくるものが異なるので、楽しいです。

TABETEでフードロス対策

フードロス対策サービスの「TABETE」では、お買い上げをレスキューと呼んでいます。かっこいいですね!
近くでレスキューできるものがあったら、けっこうな確率で、お買い上げしておりますw

サービスにハマっております!!
マイブームですね。

フードロスレスキューの「TABETE」

なにかと話題のフードロス対策のサービスのひとつです。
いくつかのお店が参加して、フードロスが出そうなときに、お得に提供してくれます。
すべて持ち帰りの商品です。

ホームページでのサービス利用に加えて、専用アプリでも利用できます。
エリアなどでレスキュー対象を検索して、事前にクレジットカード決済し、お店にアプリ画面か番号を伝える流れです。

TABETE は廃棄の危機にある食事を手軽にレスキューできるWebプラットフォームです。 まだおいしく食べられるけれど、閉店時間や賞味期限などの理由からお店が捨てざるを得ない状況から、TABETEユーザーが食事を救い出すことができます。そんな TABETE は、「ユーザーよし」「お店よし」「環境よし」と、みんながハッピーになれる「三方よし」の社会派ウェブサービスです。

まあまあな割引率で、美味しいものを手に入れられるのです。
半額!とか爆安!とかいったかたちではありませんが、お得感はあります。

そもそも売り物ですし。



最近レスキューしたもの

すっかりサービスにハマってしまっているのです。
2~3日に1回は利用しているような気がしてきました。

お店は多くありませんし、いつもレスキュー品があるとも限りません。
都心の方が充実しているように思えます。

最近レスキューした品々です。

オニオンリング

アウトレット品です。
玉ねぎの端っこやリングが欠けたものなど、どっさりと。およそ2~3人前でしょう。
お値段は500円

オニオンリング

初めてサービスを利用してみたときにレスキューしたものと同じです。
味は変わりませんし、お得感がすごいです!

カレーライス

近所にあることが分かったので、立ち寄りました。
比較的直前にオーダーを入れたかたちです。
牛すじカレーのお値段は600円

牛すじカレー

いいクオリティーでした。アツアツを提供してもらえて、ありがたかったです。
もともと900円ほどのものというのがうなずけるお味でした!

ただし、満員電車で持ち帰ったことを反省しております。
けっこうな匂いだったのではないかと。。
カレーは罪なヤツですw

惣菜パン

ふたたび登場の、パン詰め合わせ。
味に間違いはありません。
そしてこのボリュームで、お値段は680円

BOUL'ANGE

およそ2~4人前といった印象です。
パン5つで、1つ大型を含みますからね。
重さもまあまあありますしw



お得にゲットするにはタイミングが大事

フードロスが出そうになったタイミングで、TABETEサービスに情報が上がって来るようです。
アプリを見ていると、常時上がっているようなものも見受けられますが。。

お気に入り登録してあるお店のレスキューの情報が更新されると、スマホの通知に上がるように設定してあります。

人気店は、これを見逃さないように!

支払い完了

狙っていても、いつの間にかなくなってしまいます。。
普通に買えばよいという話もありますし、お店の需要予測がしっかりしているという話もあります。
それでもイレギュラーを狙っていくので、なかなかな競争になっているのでしょう。

そこも楽しみながら、どんどんレスキューしていこうと思います。

wnkhs.net BlogAdmin

さらにおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です