Echo Show 15 のリアルタイム映像をスマホで確認

Blog Admin
Blog Admin

Amazon Echo Show 15 にはカメラが付いています。
ネットワークカメラとして使えるのです。

Echo Show 15

Echo Show 15
カメラ

スマホでも映像を確認できます。
マイクとスピーカーが搭載されていますので、音声通話もできます。

スマホの映像は送れなかったです。。

画質に驚きました!

かなりきれいに見えるものですね!

ペットやベビーの見守りに使うというくらいですから、たしかにこの程度は必要でしょう。
もともと持っていたEcho Show 5のカメラをあまり確認していなかったということもありまして。。w

Echo同士でビデオ通話もできるはずですよね。
こんど試します。

アクセス方法

Alexaアプリで確認できます。

カメラ映像起動方法

Alexaアプリ起動 → デバイス → カメラ → [対象の機器名](Echo Show 15 に付けた名前)

「デバイス」のところで対象機器を選んでから「カメラ」を起動することもできます。

もちろんEcho Show 15 以外でも、デバイス登録して連携しているものは候補が表示されます。
スマホアプリなので、最初は盾持ち状態で表示されますが、全画面表示ボタン(画面右上)をタップすれば、横状態の全画面表示になります。

Echo Show 15 が縦でも横でも、映像は16:9(横長)です。

鮮明な映像にびっくり

きれいに見えました。

5MPカメラなので、Echo Showシリーズのなかでは中くらいの画質でしょうか。
810のカメラは13MPで、5のカメラは2MPです。
十分です。

音声通話も可能

もちろん音声通話が可能です。
ビデオ通話用の機能ですから!

音声
音声

デフォルト状態では、音声は双方ともにミュートです。
表示はスマホから見たものですね。

  • Echo Show 15 側の音を拾ってくれるのがスピーカー
  • スマホ側の音声をEcho Show 15 側に流してくれるのがマイク

シャッターでブロック

Echo Show 15 のシャッターを閉じてしまえば、映像はブロックされます。
「利用できません」というステータスになります。

映像なし
映像なし

物理的に閉じられてしまえば、アプリ側からはどうにもできません!

もちろん制限もあります

きれいな映像を流すために通信帯域を取るのでしょう。
というお話なのだと思います。

用途を考えれば、許容範囲内だと思います。

映像は送れない

スマホ側の映像は送れません。
Echo Show 15 側からすれば、神の声が聞こえる状態になります。

ペットやベビーの見守りが目的ですから、特に問題ないということでしょう。

ビデオ通話には、別のEcho Showを使いましょう。
(確認は今度で。)

音楽の音質が悪くなる

音楽を流している女歌で映像確認すると、音質が悪くなります。
半分になるという言い方が合っていると思います。

通信帯域を分け合っているのでしょう。

Amazon Echo Show 15

15.6インチディスプレイタイプのEcho Showです。
全面タッチパネルです。
まあまあな存在感です。

Echo Show 15
Echo Show 15

専用スタンドを使えるので、壁への工事は不要です。

支柱

先日より、スタンドスタイルで使用中です。
スタンドのおかげで想定していた位置に移動でき、いろいろと試す余裕も出てきたというものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました