【無料で楽しく学べる!】TAKAO 599 MUSEUMが素敵すぎる(高尾イベント下見)

10月末のお出かけイベントでは、高尾山トリックアート美術館へ行くことになっていますが、活動時間に余裕があります。
周辺で実施可能なもの、ことも下見で確認してきました。

オプション2として、TAKAO 599ミュージアム HPの見学を想定しました。

TAKAO 599 MUSEUM

ミュージアムの立地

お食事処が並んでいる通からすぐのところにあります。
この通りで食事をすることになると思うので、食事の前後に立ち寄れる感じです。

京王線の高尾山口駅からだと、徒歩で5分もかからないところです。
少し奥まっている印象です。
バスの載りつけも可能ということでした。

ミュージアム内の見学

入館は無料です。

展示は多くないので、見学所要時間は30分程度と考えられます。

映像コンテンツや体験コーナーで、かなり楽しめると思います。
混雑状況にもよりますが、お茶を飲みながら座っていることもできます。

映像コンテンツ

高尾山での楽しみやマナーを説明する「599GUIDE」という映像コンテンツが、大型サイネージで常時放映されています。

そして、毎時0分には、ミュージアム内の一番広い壁全体にプロジェクションマッピングで映像が映し出されます。
ダイナミックな映像と音楽で、なかなかの迫力でした。

TAKAO 599ミュージアム プロジェクションマッピング

写真だとよく伝わらないです。。
実際に観ることを強くおすすめします!!

施設、設備

建物が新しく、とてもきれいです。

TAKAO 599ミュージアム内

展示されているのは、高尾山に生息する生き物たちです。
標本が展示されています。カッコいい展示です。
木の実を触れるところもあります。どんぐりや松ぼっくりがありました。

一般開放部分に、広いお手洗いがあります。
館内にはテーブルとイスがあり、お弁当を食べてもよいらしいです。
お庭も広い芝生で、お弁当が食べられそうです。(今回はお弁当持参になっていないので関係ありませんが・・・)

広めのお手洗いが合って、団体でもスムーズに利用できそうです。
さすがにわれわれが100人規模で寄ったら大変なことになると思いますが。。w
きれいなので安心して利用できると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました