東京マラソン2019の前日に皇居ラン!空いていましたw

2019年3月3日。
本日は「東京マラソン」ですね。
申し込み競争率が高いこと、そして、足切りラインが厳しいことで有名です。

出場選手のみなさまは、無理せず完走を目指してください。

皇居ラン
(2019年3月2日)

ファンランナーにとって、42.195kmは未知の領域です。せいぜい10km程度しか走ったことがない者にとって、4倍以上の距離を相当な時間をかけて走るなんて、想像もできません。
お気をつけて。

大会前日の3月2日、皇居の周りを走って来ました。
いつもりも人が少なかったように感じます。それから、逆回りしている人と広がって走っている人が多かったように感じます。。

感想

今回も向かい風がすごかったです。
ただ、前回とは違って、半蔵門からの下り坂のエリアで吹かれました。
平坦なところでの風に比べると、気になりようが全然違います。

この時期は風の強い日がけっこうあります。
東京マラソンでも、風のいたずらがありそうな感じです。

皇居
青山通りから皇居外周に入ったところです。
CAUTION

そして気になることが2つ。
ランナーが少なかったから目立っただけなのかもしれませんが。
逆回り(時計回り)している人が多いのと、狭い所なのに広がって走っているランナーが多い気がしました。

時間単は夕方から夜ですが、観光の方はまだけっこういらっしゃる時間です。
ランナーが横並びになると、追い越しが困難です。
ほとんどの場合、横並びで走られている方たちは会話されていますので、ゆっくりです。追い越されるであろうこともお分かりだと思いますのに。。

そこに、逆回りランナーが重なると、もう大変です。。

今回は、横並びランナーと歩行者をかわすために、1回止まりました。
正直、ランナーさんたちにはイラっとしました。

一応、皇居ランの協定みたいなものがあると思っております。

http://www.kokyorun-navi.com/

上のページの「9つのマナー」を守って走るようにしています。
こういったものはみんなで守らないと意味がありません。
最近きれいになったエリアには、スローガンのように表示されています。楽しい環境はみんなでつくっていきたいものです。

  • 歩道は歩行者優先
  • 歩道はふさがない
  • 狭いところは一列に
  • 周回は反時計回り
  • タイムよりゆとり
  • ながら通行は控える
  • 自転車はすぐに止まれるスピードで
  • ゴミは必ず持ち替える
  • 思いやりの心で

計測デバイス

今回、Xiaomi Mi Band 3 が手元にありませんでした。
そういうわけで、ウェアラブル端末は1つです。

Honor Band 4 Running Edition

Honor Band 4 Running Edition

「Honor」は「Huawei」のサブブランドです。最近、「Huawei」という響きがよくない雰囲気なので、ちょうどよいかもしれませんねw
ランニングのデータが某国にダダ洩れしたところで、痛くも痒くもないので。

「Huawei P20 lite」とペアリングして使っています。
ペアリング時、中国のサーバーと通信することの許可を求められました。同社のフィットネストラッカーの最新情報を得るためとの説明だったと思います。特に気にもせず、「はい」をタップしましたw

デバイス
今回も左足です。

ランニングの際には、靴に装着しています。
フットモードです。

このデバイスは、バンド形態と靴装着形態を切替えられます。
搭載されている6軸センサーによって、接地時間、接地衝撃、接地パターンなど、より細かな情報を計測してくれるのです。

どうせ腕に着けていても、細かい情報表示ができません。靴に着けていてちょうどよい印象です。
ラップタイムは、アプリがスマホ側から音声で教えてくれます。(英語です。)

Xiaomi Mi A1

GPSは搭載していますので、素のまま携行しました。
バンドはありません。

今回、心拍数は計れませんでした。

今回の記録

それぞれのデバイスでの記録です。
Mi A1 は明らかにおかしいです。何があったのでしょうw

Honor Band 4 Running Edition

今回も、正確な数字を出してくれているように見えます。

2019年3月2日
(クリックで拡大)

着地パターンの割合がいい感じになってきたと思います。
前過ぎても疲れてしまうので、ほどよいと思っています。

接地時間の、中間あたりで跳ね上がっているタイミングが、接触防止のために止まったところです。
桜田門駅の階段のところで、歩道が狭くなっているところです。
ランナーが広がっていなければ普通に行けたのです。ですが、ここは思いやりの心で。タイムよりもゆとりです!

Xiaomi Mi A1

何があったのか分かりませんw
完全に計測を間違えていますね。

2019年3月2日 Mi A1

バンドがなかったということではなく、何かおかしなことが起こったようです。
GPSの測位ミスなのか、何なのか。。

ラップ3分台とは、すばらしい!w

まとめ

皇居ラン

前回のランから1週間ぶりでした。
向かい風が下り坂だったためか、ペースはよくなっています。
少しずつでも、成長している感じを見られると楽しいです。

デバイスのアプリでは、アクティビティーとして、ランニングの結果を一覧表示してくれています。
このあたりも見ながら、楽しく走ろうと思います。

なお、今回はマスクを着けずに走ってみました。
ランステに戻ってから、鼻水と目のかゆみが少しありました。まだピークとまではいかないので、この程度の症状なのだと考えております。
この先も、この時期にランニングするのであれば、対策を講じたほうがよさそうな雰囲気です。

マナーはみんなで守ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました