ホームドアの歴史は長いが普及はここのところだよね

こないだ東京メトロ南北線に乗って、こんな話題になった。

ホームドアっていつからあるんだっけ?

SunShine!
SunShine!

世界的にはけっこう歴史があったような。
日本の地下鉄だとここ(南北線)が初じゃないかな。

えぇ~
もっと前からあったよ〜

ホームドアの話

いつからあるの?
「初」はいつどこ??
って話。

ウィキペディア見ろよってさw

世界初の可動式ホーム柵@ソ連

1961年に、当時のソビエト連邦にて。
地下鉄駅なんだな。

ソ連て意外な感じするけど。。

地下鉄
(イメージ)

サンクトペテルブルクだって。
勝利公園駅ってことで、事故は起こさせないっ!ってとこなのかな。

日本初のホームドア

1970年の日本万国博覧会にて運行されたモノレールの全駅に設置されてたと。
未来を感じたことだろう。

このタイミングですでに設置技術はあったんでしょ。
時代なのかね。人の命より目先のコストだったんかね。
長期的に見たら、やっときゃよかったったって話なんだろーが。

技術云々あったにしても、やらなきゃ発展しないでしょうに。

ホーム待機位置

日本の車両はかたちが違うからなぁ。。
統一するとか含めて、けっこう大変なんだとゆー話は分かる。
それにしたって、始めなきゃ始まらない。

ドア位置が異なる場合の解消技術だってあるんだから。

やっぱり新幹線

常設駅だと、1974年の新幹線熱海駅なんだと。
通過が怖いって。

そりゃあそーだよね。

東海道山陽新幹線

可動式ホーム柵を設置して、安全確保ってことで。

北陸新幹線

地上は関西、地下は関東

在来線的なものだと、関西と関東で「初」を分け合う。

1981年、新交通システムの神戸新交通ポートアイランド線でフルスクリーン型のホームドアが設置された。新幹線以外では初。
1991年、営団地下鉄南北線がフルスクリーン型のホームドアを設置して開業。日本の地下鉄では初。

ホームドア
南北線 白銀高輪駅

ずいぶんとのんびりな進歩だったんね。

2006年以降は設置義務

2006年施行のバリアフリー法に、ホームドアの設置に関するもろもろが書かれてる。
新規の駅は義務。既存の駅は努力義務。

東京メトロ2000系

既存駅に設置するときって、ホームドアのモジュールを電車で運ぶんだよね。
特に地下鉄。
養生した電車で運んできて、せっせと取り付ける。

ホームドア
ホームドア

モジュールにはコントロール用のやつがあるから、ホーム長が足りない場合は、謎の場所にホームドアがあったりするよね。
いろいろ工夫して、普及してくといいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました