UberEatsの経費精算がめんどうだ

SunShine!
SunShine!

会議の弁当をUberEatsで頼んだんですけど。

みんな消費税が悪い

経費精算の申請出してね。
持ち帰りの食事とサービス料は消費税率が違うから気を付けて。

SunShine!
SunShine!

マジすか。。

注文は簡単だし、お食事もおいしかった。
けど経費精算処理がめんどくさすぎて脳みそ沸騰状態よ。

SunShine!
SunShine!

ビジネスアカウントとかゆー機能は名前だけだな。

ビジネスオプション!?

急に通知が来たんだよね。
職場でも楽しくお食事してねって。

そもそも在宅ワーク増やそうってときに何言ってんだと思いつつw

事業に関する詳細設定
事業に関する詳細設定

毎日のように出てってるやつのゆーことじゃないから言わないけど。

そんなわけで、

SunShine!
SunShine!

ビジネス向けか。
わーい。(*´▽`*)

からの

SunShine!
SunShine!

しょぼーん
(´・ω・`)

って話ね。

面倒なのは知ってたから

便利なの。
便利なんだけど、経費精算が面倒なの。まじめんどくせえ。

ビジネスでの食事がさらに充実
ビジネスでの食事がさらに充実

要は消費税率が違う。
お食事は持ち帰り扱いだから8パーセント。
サービス料と配送手数料は軽減税率対象外だから10パーセント。

伝票が2つになるわけ。
領収書は1枚なのにさ。(印刷する枚数とかそーゆー話じゃなくてね。)
もちろんこれに限ったことではないんだけど。
店舗に直接行ったら、領収書を分けてもらうとかもできるからさぁ。。

シンプルにならん!

そんなことを考えてたら、ビジネスアカウントを追加しようみたいな案内がでてきたんだ。
「ビジネスでの食事をシンプルに」って?

結論、なってない

ビジネスでの食事をシンプルに
ビジネスでの食事をシンプルに
ビジネスでの食事
ビジネスでの食事

ビジネスのクレカ登録して、領収書を送るメールアドレスを登録して。
そしたら、領収書が消費税ごとに分かれるかな?って、淡い期待。
打ち砕かれただけだがw

ビジネス用のメールアドレスを入力してください。
ビジネス用のメールアドレスを入力してください。
支払方法を選択する
支払方法を選択する

普通にいつもの領収書。
経費精算は複数明細。
くそ!
せめて消費税ごとにまとめた数字をくれ。

暗算しろって?w

経費管理プログラムをリンクする
経費管理プログラムをリンクする

経費精算システムを連携できれば楽になるのかね。
コンカーとかは見たことあるな。
逆にめんどくさかったりしてw

何も変わんないのかい

ある日のお食事。
合計は5,070円なんだけどさ。

小計        ¥4,200
サービス料    ¥420
配送手数料    ¥450
--------------------
合計        ¥5,070

お食事代の「4,200円」って明細1本。消費税8パーセント。
サービス料 + 配送手数料の「870円」て明細1本。消費税10パーセント。

これでやっと精算できる。。

めんどくせえよ!!

消費税が悪いんだ

消費税なんてまどろっこしいことしてるからいけないんだ。
税収上がっても個人レベルで作業増えるんじゃい。

小さいかw

お持ち帰り

けど、心が折れるよ。
特にUberEatsはサービス料と配送手数料があるからさ。
まあ他にも手数料が必要な出前はいっしょだし。
スーパーの買い出しで、わざわざ会計分けてもらうとか。

消費税が一律になるまでの辛抱か。

コメント

タイトルとURLをコピーしました